BOTCHAN@

HIRAKU(美術館ディレクター)

『枠を脱け出そう!』をテーマにしたメンズコスメ「ボッチャン」とGENXYのコラボレーション企画。今回は、世界で唯一の「中村キース ・ヘリング美術館」でアートディレクターとして活躍するHIRAKUが考える「自分だけの枠の作り方」を聞いた。

あなたにとっての「枠」って?

世間的に決められたものが「枠」だと
思う。男らしさ、女らしさ、大人っぽ
さ、子供っぽさとか、様々な社会的な
枠。自分は子供の頃にどの枠にもハマ
らなくて悩んだし、ハマろうとしたけ
どできなかった。そこで考えたのが「
自分の枠を作ろう」ってこと。世間的
な枠にとらわれずに、自分だけの枠を
作って人生を楽しむことが大事だと思
う!

あなたにとっての「自分らしさ」とは?

よくファッションが自己表現と思 われるけど、今の時代、お金があればみんな同じものが買えたり、SNSで知って同じ体験ができる。だからこそ、自分の内面をどう表現するかが自己表現であり「自分らしさ」なのかなって思う。無理せず、素直に自分を見せる。それがファッションなどの外見に表れると素敵だよね。

美容やスキンケアで気をつけていることはある?

美容は食事あってこそだと思うから、野菜や水分は気をつけてるかな。だけどジャンクフードも大好きなんだよね!ハンバーガーやピザが大好きだから、休日に好きなだけ食べれるように平日は摂生してる(笑)無理しすぎないようバランスが重要。
あと、健康と美容は切り分けてなくて、美容は健康管理の一部と思っているよ。

「ボッチャン」を使ってみてどう?

まずパッケージが可愛い!!毎朝使うとき見ててワクワクするし、テンションあがるの大事だよね。あと今って、コスメで男らしいもの/女らしいものって簡単に見つかるけど、その枠以外のものってなかなかない。それをボッチャンがやってくれたなって感じ!全体的に使用感も香りもユニセックスで使える感じがいいよね。

お気に入りの「ボッチャン」はどれ?

美容乳液の「フラワー モイスチャライザー」。乳液とかクリームって フタ付きが多いし、化粧水あとに ボトルがベタベタになるのが嫌だった。でもこの乳液はポンプ式だからすごく使いやすい!あと乳液ってヘビーなものが多いけど、この美容乳液は使い心地はさらっとしているけど保湿力は相当高い。肌の中に浸透していく感じがする。

とろけるように肌
になじむパラベン
フリーの美容乳液

ボッチャン|フラワー
モイスチャライザー
美容乳液
¥2,300 +TAX

another ICON

  • MATCHADJ

  • NAOPISファッションディレクター/モデル

  • HIRAKU美術館ディレクター

  • かずえちゃんYouTuber

  • 鈴掛真歌人

  • SHYUTO CHENダンサー

Photographs by Toru Matsushima
Hair & Make-up by YUTO

Share!

SNSで記事をシェアしよう!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline