韓国ガールズグループ「Loona」、同性愛を描いた新曲MVが話題

January 10th, 2018

韓国ガールズグループ「Loona」が、先日発表した新曲MV『Heart Attack』にて、同性愛を描いたとして話題になっている。

 

 

 

 

「Loona」は、2016年より始動したK-popガールズグループ。

毎月1人ずつメンバーを公開しシングル曲を発表するという「長期デビュー型ガールズグループ」で、2018年には全メンバーがそろう”完全体”としてデビュー予定だ。

 

そんなLoonaでは、新メンバーChuu(チュー)の楽曲『Heart Attack』がお披露目された。

 

タイトル『Heart Attack』は胸のドキドキを意味し、歌詞では「確かにあなたは私の運命の人。私の心の中で輝いているわ」とつづられている。

 

動画ではメンバーに恋するChuuの姿を描いており、「恋する気持ちは同性でも同じだよね」と言わんばかりのキュートな楽曲は必見だ。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

日本ドラマ史初、主人公は「トランス女性でレズビアン」NHKでスタート

ENTERTAINMENT

チャニング・テイタムが女装に!P!nkの新曲ビデオが最高に面白い

ENTERTAINMENT

IMALU、同性カップルをフィーチャーした新曲ビデオをリリース

ENTERTAINMENT

R18映画ながら世界的ヒット!究極の官能サスペンス「お嬢さん」日本公開

ENTERTAINMENT

スクールカーストを描く、日系歌手ヘイリー・キヨコの新曲ビデオが話題に

ENTERTAINMENT

10代の性の揺らぎを描くクールな新曲ビデオ「Shy」が話題に