SIXクリーム(PC)

「エリートゲイ」の次はコレ!働き方改革で変わるゲイライフ

November 1st, 2016

【コラム】英司/コラムニスト

 

すっかり冬の気配が感じられる最近ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

筆者は今年のクリスマスも彼氏ナシで迎えるかと思うと少し気が重いですが(笑)、週末は友人たちと鍋パーティを開くなどして、冬支度を楽しんでいる日々です!

 

 

エリートゲイ

Photo by Flickr 

 

変わり始めた日本の労働・雇用政策

 

先日、大手広告代理店に勤めていた女性の過労自殺に労災認定の判決が下されるなど、最近何かと「労働とライフスタイル」というテーマの話題を多く見聞きするようになりました。

 

そんな中、2016年10月24日に総理官邸で開かれた「働き方改革実現会議」にて、安倍首相は自宅にいながら働くことのできる「テレワーク」や「副業・兼業」など、柔軟な働き方の普及を図るよう指示しました。

 

この「働き方改革」は安倍政権が重視する政策のひとつで、会議の中で「副業」の容認が出てきたことは特筆すべき点です。

 

と言うのも、これまでの歴代政権の労働・雇用政策を見ていると、ひたすら非正規雇用者の正規雇用化を促進する内容のものが多く、言い方は悪いですが「とにかく正社員化させて企業に面倒を見させる」という方向性のものが散見されました。

 

その背景には、政治家や役人たちの誤解があると考えられます。彼らは「正社員」という地位をあたかも個人的・社会的な困難をなんでも解決してくれる万能なものとでも思っているようで、求職者をとりあえず正社員としてどこかの企業に入社させることこそが素晴らしい労働・雇用政策だと考えている節があります。

 

しかし今回安倍首相から出された指示は、それとはある意味で真逆の考え方に基づくものです。組織に頼らずに自らの「技能」のみによってその報酬が得られる「副業」を認めたということは、「とにかく正社員」として企業に面倒を見させていたこれまでの雇用政策とは根本的に異質なもので、サービス残業など組織への行き過ぎた奉仕さえも美徳とされがちな日本において、その組織への「奉仕」ではなく、組織からの「自立」を促進させる政策である点に筆者は注目し、今回のこの会議で出された結論をぜひとも支持したいと考えています。

 

 

この改革で私たちのゲイライフも変わる!?

 

今回の「副業の容認」は、我々ゲイのライフスタイルにも少なからぬ変化を及ぼすものだと感じます。

 

筆者を含めたゲイの多くは、家庭や子供を持っているわけでもなく、休日の家族サービスとも無縁ですし、子供の養育費に頭を悩ませることもありません。

 

その分、自分の趣味に時間とお金をかけている人を多く見かけますし、その趣味を極めて特技にしてしまう人も多く見かけます。例えば、筋トレやマッサージ、イラスト/デザイン、料理、語学などが代表的ですし、いけばなや書道で師範を取って教室を開けるレベルに達しているツワモノもいます。

 

おまけに、それなりに遊びに出ている都会のゲイの場合、同じように都会のゲイライフを楽しんでいる様々な業界や職種に就いているゲイの友人も多くいるものです。それは会社や学生時代の人脈とは違った、ヘテロセクシュアルの者たちには持ち得ない人脈でもあり、何か新しいことを始めようと思ったとき、度々自分を助けてくれる財産でもあります。

 

このように、筆者を含めた一般的な都会のゲイが置かれている環境は、「副業」というものに非常に相性が良いように感じます。

 

今後、副業という働き方が普及するにつれ、月々の安定した収入を得つつも、趣味や特技を「特別な技能」にまで昇華させて、副業にチャレンジしていく仲間も増えていくのではないかと予測しています。

 

次ページ >> 「エリートゲイ」だけが幸せな生き方じゃない

 

  • 1/2

OTHER

%e5%b0%b1%e6%b4%bb%e7%94%9f

LGBT

【コラム】就活なんて怖くない!若いゲイの皆さんへ

怒り2

ENTERTAINMENT

映画「怒り」にみる、等身大のゲイのライフスタイル

eiji/サムネイル

LGBT

【コラム】台湾はなぜアジア最大のパレードを開催できるのか

%e8%8b%b1%e5%8f%b8%e3%81%8f%e3%82%93%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a07%ef%bc%8f%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

LGBT

【コラム】「私はLGBTと呼ばれたくない」という当事者たちの主張につい

池内博之

ENTERTAINMENT

「美術手帖」がメンズ・ヌード特集。レスリーが池内博之を丸裸に!

レスリー・キー

LGBT

【インタビュー】レスリー・キー「1000人のLGBTを撮りたい」