オバマ大統領、ホワイトハウスにてトランスジェンダー映画を鑑賞

November 30th, 2015

オバマ大統領

via : Pink News

 

11月27日、話題のトランスジェンダー映画『リリーのすべて(原題:The Danish Girl)』が全米公開された。

オスカー俳優のエディ・レッドメインが主演を務めるとして、大きな話題を呼んでいる同映画だが、あのオバマ大統領が、ホワイトハウスにて一足先に鑑賞したそうだ。

 

先週、ホワイトハウスで開催されたLGBTの人物や団体を讃えるイベント『LGBTアーティスト チャンピオン・オブ・チェンジ』にて、オバマ大統領は、『リリーのすべて』や、Amazon制作のトランスジェンダードラマ『トランスペアレント』を鑑賞。

 

イベントに招待された『リリーのすべて』のトム・フーパー監督は、「オバマ大統領は“トランスジェンダー”という言葉を公の場で使った最初の大統領だと思います。そしてこのような形で、我々をホワイトハウスに招待してくれたこと、そして『リリーのすべて』を上映してくれたことを感謝しています。」と語っている。

 

オバマ大統領も鑑賞した話題作『リリーのすべて』は、2016年3月18日(金)より日本でも劇場公開される。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

エディ・レッドメインがトランスジェンダー役を演じる『リリーのすべて』日

ENTERTAINMENT

エル・ファニングがトランスジェンダー役に。話題作『アバウト・レイ』日本

LGBT

トランスジェンダー美女コンテスト、フィリピン代表が栄冠に輝く

LGBT

世界初『トランスジェンダーのビール』が誕生

FASHION

マーク・ジェイコブス「女装とトランスジェンダー」の違いを語る

LGBT

メンズ誌史上初のトランスジェンダーが表紙になるか!?