サム・スミス&フィフス・ハーモニーが「カープール・カラオケ」にノリノリで出演(動画)

November 4th, 2017

歌手サム・スミスが、人気司会者ジェームズ・コーデンの番組『The Late Late Show With James Corden』に登場し、名物コーナーでカラオケを披露した。

 

 

 

 

司会者ジェームズ・コーデンが運転する車の中で、ゲストがジェームズと一緒にカラオケを披露するという「カープール・カラオケ」。過去には、スティービー・ワンダー、ジャスティン・ビーバー、アデルらが登場している。

 

動画ではサム・スミスの大ヒット曲、「Stay with Me」のほか、「Lay Me Down」「I’m Not the Only One」らを披露。

サプライズゲストで登場したフィフス・ハーモニーと共に、「Work from Home」をノリノリで披露した。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

サム・スミス、2年ぶりの新曲を発表。ソウルフルな悲恋ソング

ENTERTAINMENT

ジョージ・マイケルは『カープール・カラオケ』に1番初めに登場したセレブ

LOVE

サム・スミスに新恋人!?モデルのジェイ・カミレリとデート

ENTERTAINMENT

アダム・ランバート、サム・スミスとの交際疑惑を否定

ENTERTAINMENT

【動画】顔なきスター「シーア」が車の中でカラオケ!?米番組にて

ENTERTAINMENT

【動画】アデルがカラオケ!?スパイスガールズからラップまで熱唱