トム・フォード「ノンケは一回でいいからウケをやってみるべき」

January 18th, 2017

トム・フォードがGQのインタビューでセックスや死生観についてユニークな発想を披露し、注目を集めている。

 

 

インタビューを受けるトム・フォード  Photo via : GQ’s video

 

トムは常に死について考えているという。

 

「子犬を見て「この子犬本当に美しいなあ」と思うんだけど、次の瞬間には「でもこの犬も年老いて死ぬのか」と思ってしまう。だからこそ、その子犬はなおさら美しいのだけれど」

 

「僕は花が好きなんだ。美しいから。ただ花は1週間もしないうちに萎れてしまう。でも、だからこそ美しくないかい?全て、刹那的なんだ。全て、いつかは死ぬんだ」

 

ユニークな発想は死生観についてだけではない。セックスについてもだ。

トムいわく、「ノンケは一回でいいからウケをやってみるべき」だという。

 

「ウケることが女性の気持ちを理解するのに役立つと思うんだ。ウケは、とても脆くて、受け身なポジションだ。そして、合意の上に行われているとしても、セックスはとてもパーソナルな行為であり「侵略」でもあると思うんだ。男性がウケをすることによって、女性が人生に渡って経験することを理解し感謝することができるようになると思う。そしてそれは単に性的なことだけではなく、どのように世界が動いているかについての理解と感謝でもあるんだ。でも、ほとんどの男性は、そのことを全く理解してないと思う」

 

トムはセックスについての価値観を、幼い息子に読まれたくないため、インタビューに載せてほしくなかったという。ただ決して後悔はしていないそうだ。

理由は「トム・フォードをありのままに経験してほしいから」だという。

 

Text via : queerty.com

OTHER

LOVE

トム・フォード、パートナー男性と交際30周年を迎える

LOVE

「ウケ」にしかわからない15のこと

LOVE

初めてウケをした時と、100回目にウケをした時の心境の変化

ENTERTAINMENT

トム・フォード最新作「Nocturnal Animals」を日本最速レ

FASHION

トム・フォード、鬱や自殺願望、お金と幸せについて語る

FASHION

トム・フォードの『ペニスネックレス』発売に非難殺到