ゲイ男性、「恋人に振られた瞬間」の心拍数を記録し話題に

January 21st, 2016

ゲイ男性の振られた瞬間の心拍数

*Koby Sotoさん(via : linkedin.com)/Fitbit(via : 公式サイトより)

 

恋人に振られると胸が張り裂けそうになるが、その「振られた瞬間」の心拍数を記録したゲイ男性が話題になっている。

 

イスラエル人男性Koby Sotoさんは、心拍数などの体内活動を記録するウェアラブルデバイス「Fitbit(フィットビット)」を装着していた際に、たまたま彼氏に振られてしまうのだった。

 

彼はある日の午後、数ヶ月間付き合っていた彼氏から電話を受け、電話内で別れ話を切り出される。

彼はひどくショックを受けたが、その「振られた瞬間」を、Fitbitが克明に記録していたのだ。データは彼のツイッターよりどうぞ。

 

 

 

 

グラフ内の赤い矢印が振られた瞬間だ。

それ以前のグラフを見ると、通常時は毎分約70回程度の心拍数が、振られた直後から平均100回以上に大きく跳ね上がっている。

振られた時間(正午)以降は、深夜0時まで常に心拍数は大きく揺れ動いていることから、その日の彼の心身に大きなダメージを与えたことが分かる。

 

これについて本人は、「自分がどう感じたかデータで記録があるのはいいことだと思います。数字などのグラフ化されることで、前より悲観的ではなくなると思うから。」と語っている。

 

彼のグラフから見てわかる通り、恋人に振られるダメージは計り知れないようだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

消防士が『スター・ウォーズ』ネタで、コックリングの危険性を啓発

LOVE

あなたのプロフは正直?ゲイアプリに関する調査結果が発表

LOVE

【動画】ペニスを拡大させ続けるゲイ男性とは?

LOVE

ポケモン好きのゲイ男性、指輪入りモンスターボールでプロポーズ

LOVE

「自分の友達と寝たら友情は壊れない?」ゲイ500人の調査結果

LGBT

ゲイ男性、20年前のいじめっ子から謝罪メッセージを受け取る