マドンナ、観客の大ブーイングに「ビッチ達!お黙り」とピシャリ

December 17th, 2015

マドンナ/ビッチ達お黙り発言

 

 

ポップの女王マドンナが、コンサートに大幅に遅れ観客に大ブーイングを食らい、それに対して「ビッチ達!お黙り」と叱りつけた。

 

12月14日、開催中の世界ツアー『レベル・ハート・ツアー』の英マンチェスター公演での出来事。この日、マドンナは予定より50分遅れてステージに登場した際、客席からは大ブーイングが巻き起こった。

 

それに対し、「みんな、長い間待っていてくれてありがとう。遅刻はあまり好きじゃないのに、機械の不調だったの」と切り出したマドンナだったが、その次に「文句を言っているビッチどもは、黙りなさい」と発言。

女帝マドンナらしい歯に衣着せぬ発言に、客席からは歓声とブーイングが入り混じる異様な事態に。

 

コンサートが遅れた理由についてこう説明。「なにも、舞台裏でチョコレートを食べたり、エクステを付けてたとか、そんな理由じゃないわ。ショー用の映像が壊れちゃったの」「もしあなた達が、これ以上文句を言い続けるワガママビッチだったら、もう私のコンサートには来ないでちょうだい」と言い放った。

 

 

 

 

その後、マドンナはインスタグラムにて、改めてこの日に起きたトラブルを説明。結局、時間が押してしまったことで数曲カットになった事態を「心から申し訳なく思っているわ」とファンに謝罪した。

 

 

 

FACTS: its good to have them before you jump to conclusions! The Entire video for my show crashed as I arrived for sound check. The back up file was corrupt. We had no choice but to reboot and pray for a good outcome. The video lights 75 % of my show. We cant play in the dark. We were rebooted and ready by 9:30 even though we planned to go ion earlier. I had to make cuts in show before show started. Dress you Up was one of them and my 3rd guitar song. This still brought us past the 11:00 curfew! But we went on and the venue was kind enough to extend till 111:39!! It was their choice not mine to end the show!! always want to finish. So we all missed the last 3 songs! And I’m sorry about that. And i thank all my Rebel Heart fans for understanding! We did our best! And we still had to pay a fine! That’s life. 😂. PS you still got to see an amazing show!! And only missed. 12 minutes!! The ❤️#rebelhearttour goes on

Madonnaさん(@madonna)が投稿した写真 –

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

英紙が選ぶ「マドンナ・ベスト・ソング TOP10」が発表

ENTERTAINMENT

マドンナ、パリの同時多発テロに対し涙ながらにスピーチ

ENTERTAINMENT

マドンナのツアーに、ケイティ・ペリーがゲストで登場!お尻を叩かれる

ENTERTAINMENT

史上最強に”ビッチ”なパロディー『ビッチ・アイム・ボトム』が公開

ENTERTAINMENT

マドンナのコンサートにて、ゲイカップルが公開プロポーズ!

ENTERTAINMENT

【マドンナ57歳の誕生日】この一年のマドンナ・ニュースを総ざらいしてお