ゲイのメッカ、カストロ通りにて「裸のサンタクロース」集団が登場

December 24th, 2015

裸のサンタクロース

 

 

12月13日、ゲイのメッカ米サンフランシスコのカストロ通りにて、裸のサンタクロース集団が市内をマラソンし話題になっている。

 

これは、毎年恒例の「Santa Skivvies Run」というイベントで、SFAF(サンフランシスコ・エイズ基金)へのエイズ支援を目的としたチャリティーマラソン。

ワムの「ラストクリスマス」に合わせて、セクシーサンタに扮した参加者が街中を疾走する。

 

 

 

 

真冬の12月に、セクシーなサンタコスチュームで走る姿は衝撃だが、参加者はかなり楽しそう!

 

RECOMMENDオススメ記事

FASHION

『全裸にハイヒール』米シューズブランドの広告がかなり攻めてる

ENTERTAINMENT

イギリスで「全裸ジェットコースター」が開催!

LGBT

トロント、ゲイアプリが駅内に広告ポスターを設置し物議を醸す

LOVE

今年もやってきた!英大学ボート部の『ヌードカレンダー2016年版』が新

LGBT

LGBTが最も多い都市ランキング、1位はサンフランシスコ

LGBT

米・サンフランシスコにゲイのレザーパークが建設予定