2015年最も”もっこり”した男性セレブ10人

December 30th, 2015

2015年最も「もっこり」したセレブ

 

 

2015年は多くの男性セレブ達が公私問わずセクシーな姿を披露。また、その股間の”もっこり具合”が、度々ゴシップ誌を騒がせてきた。

 

そこで今回は、2015年に最も”もっこり”した男性セレブ10人を紹介!

 

 

マシュー・ルイス

 

matthew-attitudex750

 

 

映画『ハリー・ポッター』のぽっちゃりキャラ、ネビル・ロングボトム役を務めた俳優マシュー・ルイスが、超絶男前となりカムバック。

英ゲイ雑誌アティチュードの表紙を飾り仰天させる。もちろん、気になるあの部分もかなりご立派に。

 

 

 

ジャスティン・ビーバー

 

980x-1

 

 

カルバン・クライン アンダウェアーの広告塔に抜擢されたジャスティン。同ブランド初の広告塔となったジャスティンだが、股間部分のもっこり具合から「詰め物疑惑」が浮上していた。

その上、米ニュースサイトBreatheHeavyが、もっこり画像加工前の写真を入手したとして詰め物説を肯定。それを受け、ジャスティン側の弁護士が訴える事態にまで発展していた。

お騒がせセレブ、ジャスティン・ビーバーらしい事件だ。

 

 

ラファエル・ナダル

 

20150826_tommy_30-thumb-480x624-118993

 

 

北京五輪金メダリストの世界的テニスプレーヤー、ラファエル・ナダル。選手としてのスター性はさることながら、その甘いマスクでファンを魅了している。そんなナダルは、トミー フィルフィガーの広告塔に抜擢。鍛え抜かれた裸体とセクシーなパンツ姿を披露した。

 

 

 

ゲーム

 

980x

 

 

米ラッパーのゲーム。激しい言動から度々バッシングを浴びている彼だが、自身のインスタグラムにて上半身裸のパンツ姿を披露。厳つい全身タトゥーよりも、その巨大過ぎる膨らみが大きな話題を呼んだ。

 

 

 

ザック・エフロン

 

ザック・エフロン

 

 

最近ではすっかり「脱ぎキャラ」が定着しているザック・エフロン。映画撮影中にも、上半身裸や股間を隠したショットなど、実に素晴らしいファンサービスを振りまいている。

 

次ページ >> マーク・ジェイコブス、クリスティアーノ・ロナウドら

 

OTHER

LOVE

ニック・ジョナス「セックスとお酒が大好き」発言にファン歓喜

LOVE

「クリスティアーノ・ロナウドはゲイ関係にある」TV司会者が衝撃発言

LOVE

【動画】ペニスを拡大させ続けるゲイ男性とは?

FASHION

『全裸にハイヒール』米シューズブランドの広告がかなり攻めてる

ENTERTAINMENT

史上最強に”ビッチ”なパロディー『ビッチ・アイム・ボトム』が公開

LOVE

アダルトな魅力を放つ、白髪がセクシーな男たち