日本ドラマ史初、主人公は「トランス女性でレズビアン」NHKでスタート

January 5th, 2018

主人公は”トランスジェンダー女性でレズビアン”というNHKドラマ『女子的生活』が、1月5日(金)より放送スタートする。

 

関連記事 >> 主人公は「トランスジェンダー女性でレズビアン」。NHKドラマが来年1月スタート

 

同ドラマは、作家・坂木司の同名小説を映像化したガールズストーリーで、田舎から上京してきたトランスジェンダー女性の主人公みきが、癖の強い登場人物たちとバトルを繰り広げながら成長していく様子を描く。

 

主役を務めるのは、人気俳優の志尊淳。

先日公開された志尊淳のみき役ビジュアルと、放送開始に先立ちコメントも発表された。

 

 

Photo via : NHK

 

志尊淳 「先日、一足先に第一話を拝見しました。改めて感じたのは、この作品は今回携わってくださったスタッフ、キャストの皆さんの想いが詰まった作品になっていたこと、「みき」というキャラクターは、携わって頂いた皆さんで作り上げることができた人物なんだな、ということでした」

 

「ポップに描かれているみきの日常に個性豊かなキャラクター達が絡んでいき、「今」を全力で生きるみき。ポップで強くて周りから慕われているみきが、心の奥底で感じていること、みきの苦悩など裏側の気持ちまで汲み取っていただけたらと思います。現実に媚びることなく各々が自分の道をゆく。それを経て成長していくみんな。成長させられていくみんな。いろんな感情を覚えていただけるような作品になっていると思います。本当にこの作品が大好きです。みんなで精一杯作り上げました!! ひとりでも多くの皆様に届くことを祈るばかりです」

 

***

 

日本のエンタメ界で、トランスジェンダーのキャラクターを描いたドラマ・映画作品はあるが、主人公が”トランス女性かつレズビアン”という設定は日本ドラマ史上初。

 

あらすじを見る限りポップなヒューマンドラマになると思われ、今後の国内で描かれるトランスキャラクターやLGBT作品にポジティブな影響を与えてくれそうだ。

 

NHK ドラマ10『女子的生活』
放送予定:2018年1月5日(金)から1月26日(金)
NHK総合 毎週金曜 よる10時(連続4回)

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ゲイ映画「トム・オブ・フィンランド」が2月に日本初上映!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎の人気マンガ『弟の夫』が、NHKドラマに!

ENTERTAINMENT

「ヴェルサーチ殺害事件」を描くTVドラマ、リッキー・マーティンら出演へ

ENTERTAINMENT

フジの新ドラマ『隣の家族は青く見える』にて、同性カップルが登場へ

ENTERTAINMENT

主人公は「トランスジェンダー女性でレズビアン」。NHKドラマが来年1月

ENTERTAINMENT

大人気ゲイドラマ『LOOKING®/ルッキング』のシーズン2、Hulu