「バーバリー」から”レインボーチェック”が登場。LGBTQの若者支援のため

February 13th, 2018

ファッションブランド「バーバリー」から、レインボーのチェックが登場することが分かった。

 

 

Photo via : WWD

 

米WWDによると、2月17日に行われる「バーバリー」の2018-19AWコレクションにて、レインボーチェックのアイテムをお披露目するそう。

 

「バーバリー」によると、これはLGBTQの若者を支援するためで、同ブランドの代名詞ともいえるチェック柄に、初めてレインボーカラーを施したアイテム。ショーのあとすぐに発売され、売り上げはLGBTQの若者ホームレスに寄付すると発表した。

 

今回のショーをラストに控えた同ブランドCOOのクリストファー・ベイリーは、公式インスタグラムにてこう綴った。

 

「私の最後のコレクションは、世界中のLGBTQの若者をサポートする団体に捧げるものです。バーバリーにとってダイバーシティーは強みであり、クリエイティビティをアピールできる今までにない機会です」

 

 

 

 

クリストファー・ベイリーはオープンリーゲイのファッションデザイナーで、自身のフィナーレをLGBTQコミュニティへの貢献で締めくくるようだ。

 

今年のレインボープライドのアイテムとして、またはチャリティーとして、気になる人は是非購入してみてはどうだろうか。

 

RECOMMENDオススメ記事

FASHION

“整形”を描いた「ディーゼル」のキャンペーン動画が話題に

FASHION

欧米で人気沸騰のパンツ「アディクティッド」がアツい

FASHION

黒人ゲイファミリーが、ファッションブランド「Acne」の広告塔に

LGBT

米ジム、LGBT向けキャンペーン動画が素晴らしいと話題。しかし一部では

FASHION

「ナイキ」のLGBTコレクション、待望の日本初上陸!

FASHION

LGBTプライドの為?「グッチ」のレインボーシューズが話題に