80年代に人気を博した『ピーウィーの大冒険』が、ゲイ版になってカムバック

February 23rd, 2016

pee-wee-750x563

Photo via : out

 

1985年に全米で公開された、ティム・バートンの初期監督作品『ピーウィーの大冒険』。

そんな『ピーウィーの大冒険』の主人公ピーウィー・ハーマンが、1988年の続編以来28年ぶりに帰ってくる!

 

しかも、動画配信サイトNetflixのオリジナルドラマとしてカムバックするそうだ。

 

少し変わった主人公ピーウィー・ハーマンは、謎のクールガイとの運命的な出会いをきっかけに、生まれて初め­て休暇をとって旅にでることに。そこから、ピーウィーの愛と友情の冒険がスタートする!

 

 

 

 

また、謎のクールガイ役にイケメン俳優ジョー・マンガニエロも登場し、ピーウィーが惚れるというゲイテイストにリメイクされている。

 

『ピーウィーのビッ­グ・ホリデー』は、3月18日よりNetflixにて全世界一斉配信される。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ドラァグクイーンを追ったドキュメンタリー『Berlin Transgr

ENTERTAINMENT

世界的ゲイアーティスト「トム・オブ・フィンランド」が伝記映画に

ENTERTAINMENT

3Dで精液が飛び出す、ギャスパー・ノエの衝撃作『LOVE【3D】』日本

ENTERTAINMENT

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』、シーズン7まで製作決定

ENTERTAINMENT

レズビアン的群像劇『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』新シーズン予告編

ENTERTAINMENT

Netflixで観る、LGBTテーマのオリジナルドラマ3選