老ゲイカップルを描く映画『人生は小説よりも奇なり』、業界初の「同性カップル割引」を適用

March 11th, 2016

1457423537_1

© Love is Strange, LLD

 

NY発・同性婚をしたゲイカップルを描いた話題作『人生は小説よりも奇なり』が、3月12日(土)より劇場公開される。

 

関連記事 >> 同性婚で訪れた危機とは?話題のゲイ映画『人生は小説よりも奇なり』公開決定

 

同作は、同性婚が合法となったニューヨークを舞台に、連れ添って39年の老カップルが同性婚を機に直面する幸せと不幸せを描く。そんな本作が「同性カップル割引」なるキャンペーンをスタートすることが分かった。

 

本作の上映館では、性別を問わず、どちらかが50才以上の同姓(LGBT)カップルであれば、カップルともに1,100円の割引料金で鑑賞できる『同性カップル50割引』を実施。これは「夫婦50割引」を同性カップルにも適用するという映画業界初の試みとなる。

 

 

 

 

『人生は小説よりも奇なり』は、3月12日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー。

 

OTHER

ENTERTAINMENT

【インタビュー】アンドリュー・ヘイ監督最新作『さざなみ』

LGBT

ドラァグクイーンを追ったドキュメンタリー『Berlin Transgr

ENTERTAINMENT

2・3月公開のオススメLGBT映画4選(エディターが解説)

ENTERTAINMENT

ケイト・ブランシェットが来日。LGBT映画『キャロル』を語る

ENTERTAINMENT

【予告編】独身女とゲイ友が繰り広げるドタバタ劇『これが私の人生設計』

ENTERTAINMENT

同性婚で訪れた危機とは?話題のゲイ映画『人生は小説よりも奇なり』公開決