あの『ターザン』が、「ハリー・ポッター」の製作陣によって生まれ変わる!7月公開へ

March 22nd, 2016

ターザン

Photo ©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.

 

あの名作映画『ターザン』が『ハリー・ポッター』監督&スタッフによって生まれ変わる!

映画『ターザン:REBORN』が7月30日(土)に全国劇場公開される。

 

「ターザン」と聞くと、1999年のディズニーアニメを思い浮かべる人が多いだろうが、原作は1912年に執筆された小説がベース。その後1918年に初映画化されたのだ。

今回は原作に基づきながらも、製作陣によるオリジナルストーリーで描かれるとのこと。

 

 

 

 

監督は『ハリー・ポッター』シリーズを手掛けたデイヴィッド・イエーツがメガホンを取る。さらに、美術監督、編集も『ハリー・ポッター』の製作陣が集結した。

 

主役ターザンを演じるのは、北欧美男にして、194cmの恵まれたカラダを持つアレクサンダー・スカルスガルド。

ターザンの妻ジェーン役にはマーゴット・ロビー、オスカー俳優クリストフ・ヴァルツ、サミュエル・L・ジャクソンら名優が脇を固める。

 

アクションシーン盛り沢山の同作は、是非3Dで観たいところ。7月公開が待ちきれない!

 

 

『ターザン:REBORN』

7月30日(土)より丸の内ピカデリー 新宿ピカデリー他2D/3D全国ロードショー

監督:デイヴィッド・イエーツ

キャスト:アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ

 

OTHER

ENTERTAINMENT

老ゲイカップルを描く映画『人生は小説よりも奇なり』、業界初の「同性カッ

FASHION

アナ・ウィンター主催「メットガラ」のドキュメンタリー映画が公開

ENTERTAINMENT

80年代に人気を博した『ピーウィーの大冒険』が、ゲイ版になってカムバッ

ENTERTAINMENT

世界的ゲイアーティスト「トム・オブ・フィンランド」が伝記映画に

ENTERTAINMENT

2・3月公開のオススメLGBT映画4選(エディターが解説)

ENTERTAINMENT

「キングスマン2」の全米公開日が決定。続編の舞台は日本!