SATCのシンシア・ニクソン、NY知事選へ立候補!

March 25th, 2018

 

 

大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)」のミランダ役で知られる俳優シンシア・ニクソンが、ニューヨーク州知事選への立候補を正式に発表した。

 

昨年8月、米TV番組に出演したニクソンは、州知事選の出馬を匂わす発言が話題になっていた。

関連記事 >> SATCのシンシア・ニクソン、NY知事に立候補か?

 

そんなニクソンは、自身のツイッターにて正式に出馬を表明した。

 

 

 

 

妻と子供も登場した動画の中では、シンシア自身生まれも育ちも生粋のニューヨーカーであり、子育てをしているママであることを紹介。

また、ニューヨークは全米一貧富の差が激しい州であり、教育問題など大きな変革が必要であることなどを訴えた。

 

ニクソンは女性と結婚しており、LGBTアクティビストでもある。

LGBT問題、女性問題、貧困格差、公教育の拡充などをテーマに選挙戦に臨むようだ。

 

SATCでバリバリのキャリアウーマン・ミランダを務めたシンシア・ニクソンが州知事になる日がくるのか?

2018年11月6日のニューヨーク州知事選に大きな注目が集まりそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

キース・ヘリング生誕60年記念コラム|第3回「キース・ヘリングとクラブ

ENTERTAINMENT

SATCの続編、サマンサ役にシャロン・ストーンかも!?

FASHION

SATCのキャリーを完コピ!ドラァグクイーンのインスタが話題に

LIFESTYLE

NYで、なんと「全裸」のジムがスタート!

LGBT

SATCのシンシア・ニクソン、NY知事に立候補か?

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ