エルトン・ジョン、資産320億を子供に渡さないと語る。その理由とは?

March 4th, 2016

エルトン・ジョン

*エルトン・ジョンと夫デヴィッド・ファーニッシュと息子たち

 

オープンリーゲイ歌手エルトン・ジョン(68)が、資産総額320億円(2億ポンド)を自身の子供に渡さないと語り話題になっている。

 

最も成功した歌手の一人、エルトン・ジョン。歴代セールスランキングでは、マドンナに次ぐ歴代6位であり、その売り上げ総数は3億枚をゆうに超えている。

 

彼が築き上げた320億円という莫大な資産を、当然ながら愛息子に相続させると思いきや、その考えはないようだ。

 

エルトン・ジョンには2014年に同性婚した夫デヴィッド・ファーニッシュとの間にザカリー君(5)とイライジャ君(3)を代理母により授かっている。

セレブの中でも特に子煩悩で知られるエルトンは、自身の子育て論を英ミラー誌に語った。

 

 

エルトン・ジョンとキッズ達

Photo via : baby center

 

「息子たちに財産を残してやりたいが、銀のさじ(英語で上流階級を意味する)を与えたくはないんだ。それは彼らの人生を台無しにしてしまうからね」

 

「私の息子たちは驚くべき生活を送っている。一般的な子どもじゃないし、そこを取り繕うことはしないよ。でも、彼らはお金や仕事への敬意を持つべきだと思うんだ」

「だから彼らには、お皿を洗ったり、部屋を片づけたりと、家事を積極的にしてもらってるよ。ちゃんと仕事をすることの必要性を、息子たちに理解してほしいからね」

 

 

生まれながらにして大金持ちでは人生がダメになる──。

エルトンは、ただ与えてもらうのではなく、自ら幸せを掴みとることの大切さを息子達に教えている。

 

via : Pink News

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

俳優マット・ダラスとブルー・ハミルトンのカップルが養子を迎える

LGBT

同性カップルは異性カップルに比べ、子供に費やす時間が多い

LGBT

ティム・クック、8億円以上をLGBTチャリティーへ寄付

FASHION

ゲイの父、レズビアンの母に育てられたスーパーモデル

LGBT

ドルチェ&ガッバーナのLGBT家族否定発言に、セレブリティーが大バッシ

LGBT

同性カップルにも『血縁関係のある子供ができる』最新の研究が明らかに