ゲイドラマ『おっさんずラブ』がスタート。ネットで大反響

April 22nd, 2018

テレビ朝日土曜ドラマ『おっさんずラブ』が、初回4月21日を好調の滑り出しでスタートした。

 

 

『おっさんずラブ』公式Twitterより

 

同ドラマは、2016年の年末に放送された単発ドラマが好評につき連続ドラマ化したもの。

 

ストーリーは、女には一切モテないズボラなノンケ男・春田(田中圭)が、兄貴キャラの上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、イケメン部下・牧凌太(林遣都)から熱烈モテるという、ゲイテーマの恋愛ドラマ。

 

第1話では、上司からの突然の告白、それにジェラシーを感じた牧からの熱いアプローチに、ツイッターでトレンド1位になるほど大きな話題に!

 

また、先月終了したドラマ『隣の家族は青く見える』にて、ゲイカップル役を演じた眞島秀明も出演していることとあって、その配役に重ね合わせてドラマを観たファンも多かったようだ。

 

 

 

 

さらに、番組公式インスタでは、主人公・春田を好き過ぎる上司・黒澤武蔵による「武蔵の部屋」が公開。

これはドラマのストーリー同様、黒澤による盗撮風のオフショットで、ドラマに合わせて写真がアップされていく面白い仕掛けだ。

 

 

 

 

4月28日放送の第2話も見逃せない。

また、第1話を見逃した人はアプリティーバーにて無料放送してるのでこちらでもチェックしてみて。

 

『おっさんずラブ』
放送開始:2018年4月21日
テレビ朝日にて毎週土曜よる11時15分
番組公式サイト

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ダサいノンケを改造するNetflix人気番組『クィア・アイ』シーズン2

ENTERTAINMENT

【悲報】ゲイドラマ「LOOKING/ルッキング」Huluにて配信終了

ENTERTAINMENT

"おっさん同士の恋"を描く『おっさんずラブ』が連ドラ化!

ENTERTAINMENT

同性婚テーマの実写ドラマ『弟の夫』ビジュアル公開!原宿で原画展も開催

ENTERTAINMENT

日本ドラマ史初、主人公は「トランス女性でレズビアン」NHKでスタート

ENTERTAINMENT

中国で配信禁止になった幻のゲイドラマ、日本初放送へ