「ガチムチを目指すジムを作りたい」クラウドファンディングが開催中

April 23rd, 2018

ゲイが憧れる体型No.1といっても過言ではない「ガチムチ」。

 

そんな「ガチムチを目指す」ことを目的とした新しいトレーニングジム「オフェンスライン」が、開業に向けたクラウドファンディングにチャレンジ中だ。

 

 

Photo via : Campfire

 

クラウンドファンディングは、個人(または法人)が、目標のために資金調達をつのるサービス。

 

同プロジェクトを行う代表・加藤良氏によれば「従来の痩せることや体脂肪を減らすことを重要視するジムとは違い『効率的に体を大きくすること』『年齢に合わせた男らしい体型を目指すこと』を目的としたジム」だという。

 

たしかに、従来のジムは健康的で締まったカラダを目的としたものが多く、ゲイ男性が求める、筋肉の上に適度に脂肪が乗った「ガチムチ体型」には向かなかったのかもしれない。

 

現在もアメフトを続けているという加藤氏は、過去に痩せ型からガチムチ体型になった経験を生かし、効率的にガチムチになるためのジム設立を決意。

 

ジムのオープンは5月下旬~6月初旬を予定しており、場所は東京・東中野。

クラウドファンディングで得た資金は、ジムに設置するトレーニングマシンをアップグレードする目的で使われるそうだ。

 

 

Photo via : Campfire

 

また、男性限定のジムとなる予定で「体育会の部室」をイメージした店内となるそうだ。*上の写真は内装着工前。

 

今までにない「効率的にガチムチになるためのジム」。

興味のある人はクラウドファンディングで支援してみてはどうだろうか?

 

キャンプファイヤー|プロジェクトページ

 

RECOMMENDオススメ記事

BEAUTY

最短で「ガッチリ」になれるトレーニング講座

LIFESTYLE

NYで、なんと「全裸」のジムがスタート!

FASHION

人と差をつける、ジムウェア特集

BEAUTY

ジムと客室が合体!米ヒルトンから「トレーニングができる客室」が誕生

LOVE

「ゲイ向けのフィギュアがあってもいいんじゃない?」ゲイのアーティストが

BEAUTY

バランスよく鍛えて理想ボディーへ。vol.1 フロント編