タレント前田健さん死去。日本で数少ないオープンリーゲイの一人

April 26th, 2016

64248_200903180712359001237352467c

 

 

路上で倒れ、心肺停止状態で病院に搬送されていた、お笑いタレントの前田健さんが4月26日午前、死去した。44歳だった。

 

前田さんは24日午後7時15分ごろ、新宿3丁目の路上で突然嘔吐して倒れ、心肺停止状態で病院へ運ばる。集中治療室で治療が続けられていたが、26日午前に息を引き取ったという。

前田さんには「B型肝炎の持病で心臓が弱かった」と関係者が語っている。

 

前田さんといえば、日本では数少ないオープンリーゲイの芸能人の一人。

あややのモノマネでブレイクし、以降は歌手、小説家、振付師として「プリキュア」シリーズの振り付けを行うなどマルチな活躍をみせた。

 

 

de1f436e1adbc9e485c12f884bb0273e_9568

 

 

突然の訃報に、同じくあややのモノマネでブレイクしたはるな愛が、日テレ「スッキリ!」に出演しコメントを寄せた。

 

「前田健さんがゲイであることをカミングアウトしてからは、オネェブームの中で一緒に特番をやらせてもらったりしました。彼は芸人であることを強く思っていて、独特の世界観を持っている後輩思いの人だったんです」「私は同い年なんですけど、どうして急に倒れて…。こんなに早く亡くなるなんてショックです」

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

アレキサンダー・マックイーンの伝記映画を、アンドリュー・ヘイ監督が製作

LGBT

ウォーホルのミューズ、トランスジェンダー女優のホリー・ウッドローンが死

LGBT

同性パートナーも保険受取を可能にしたライフネット生命、その全貌とは?

LOVE

「パートナーを持つ全ての人へ」愛するパートナーの死に立ち会った、ゲイの

LGBT

映画「アリスのままで」オープンリーゲイ監督リチャード・グラッツァー氏、

LGBT

ラッシュがLGBT支援イベントを開催。はるな愛らも参加