「アナ雪2」でエルサをレズビアンにして!ネットで話題に

May 24th, 2016

idina-elsa

 

 

アニメーション映画では全世界歴代1位を樹立したディズニー映画「アナと雪の女王」。

ディズニー史上初のダブルヒロインの起用や、主題歌「レット・イット・ゴー」で歌われる「ありのままで」の歌詞などから、当初から「実はレズビアン映画なのでは?」とした意見が多く見られていた。

 

そんな「アナ雪」の続編が発表されているが、そのストーリーに対し、ネット上である議論が起きている。

 

事の発端は、アメリカ在住のアレクシス・イザベルさんが、ツイッターで「#GiveElsaAGirlfriend(エルサに彼女を)」というハッシュタグをつくりこうツイートした。

 

 

 

 

 

「ディズニーがエルサをレズビアンの女王にしてくれたらいいのに。そうしたら、彼女はもっと人気者になると思う」「ディズニーへ。エルサに彼女をつくって」

 

 

 

 

「みんな、#GiveElsaAGirlfriend(エルサに彼女を)のハッシュタグを使って、ディズニーに、クィアな王女様にしてもらおうよ」

 

そんな彼女の呼びかけに、こんなイラストもつくられた。

 

 

 

 

一時はトレンド入りし大きな盛り上がりを見せたが、反対派もあらわれた。

「CitizenGo」では、対抗して「#CharmingPrinceForElsa(エルサに魅力的な王子様を)」というハッシュタグが作られたのだ。

 

そんなネット上で大いに盛り上がっているが、この度、本家エルサ役のイディナ・メンゼルが、この運動に同意を示した。

 

メンゼルは、米TV番組「エンターテイメント・トゥナイト」に出演した際に、「私は素晴らしいことだと思うわ!」「ディズニーは今この問題と闘わなければならない。私はそれを理解させるわ」とコメントした。

 

果たしてディズニーは「アナ雪2」でエルサをレズビアンにして、彼女を登場させるのか?可能性はなきにしもあらずなので、公開が待ち遠しい。

 

Photo via : OUT magazine

OTHER

LGBT

全米屈指のLGBTフレンドリー都市「ポートランド」のプライド・パレード

ENTERTAINMENT

見逃すな!ディズニー映画「ズートピア」に登場するゲイカップル

Mondo Alfa

イタリアンには「イタリアワイン」を!-プロが教える魅惑のイタリアワイン

LOVE

もし、ディズニー王子が「ゲイアプリ」のプロフィールを書いたとしたら?

LOVE

【画像集】イケメン過ぎる…リアルなディズニー・プリンスが話題に

ENTERTAINMENT

ゲイ・ユーチューバーによる、ディズニープリンセスのパロディーが凄過ぎる