アンミカが語る、一大スキャンダルを巻き起こした実話『モリーズ・ゲーム』

May 3rd, 2018

ハリウッドで一大スキャンダルとなった実話を描いた映画『モリーズ・ゲーム』が、5月11日(金)より全国ロードショーされる。

 

 

© 2017 MG’s Game, Inc.  ALL RIGHTS RESERVED.

 

同作の主人公モリー・ブルームは、元オリンピック候補のトップアスリートながら、26歳にしてセレブが集う高額ポーカールームの経営者となり、その後違法ゲームの容疑でFBIに逮捕されたという、まさに映画のような実話を基にした作品。

 

監督は、『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞を受賞したアーロン・ソーキンがメガホンを取る。

 

そんな話題作を、人気タレント・アンミカが紹介するナビゲート動画が届いた!

 

 

 

 

女性だけでなくゲイたちの支持も厚いアンミカ。映画の感想をこう語った。

 

「隣で観てた旦那さんは、何でこうするんだ!って怒ってましたけど(笑)。素晴らしい人生の中で、(主人公の)彼女が高潔な心の持ち主ってことが分かるんです。私はすごく彼女のファンになりました」

「人として人生を振り返った時に、何が幸せか、何を自分の中で大事にして守ることで生きててよかったと思えるのかを学ぶことができました。人生の選択で迷ってる方、色んな人の人生を観ることで勇気が欲しい方、ぜひ見ていただきたい映画です」

 

以下、アンミカ節が炸裂するナビゲート動画は必見!

 

 

 

 

映画『モリーズ・ゲーム』は、5月11日(金)より全国ロードショー。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

俳優マット・ボマー、ゲイ映画のチケットを自腹で買い上げて無料配布!

ENTERTAINMENT

カンヌ映画祭グランプリ!LGBT映画『BPM ビート・パー・ミニット』

ENTERTAINMENT

トランス映画『ナチュラル・ウーマン』&ゲイ映画『君の名前で僕を呼んで』

ENTERTAINMENT

少年2人の恋の行方やいかに?映画『彼の見つめる先に』予告編が公開

ENTERTAINMENT

2018年上半期公開のLGBT映画6本(エディターが解説)

ENTERTAINMENT

叶恭子、LGBTについて語る「ゲイかストレートかなんて関係ない」