パレードに合わせた「同性カップルの信号」が登場。マドリードにて

June 10th, 2017

スペインの首都マドリードにて、同性カップルが手を繋ぐ信号が、6月6日より設置された。

 

 

Photo via : themalaymailonline.com

 

これは、6月23日~7月2日の日程で開催される「マドリード・プライド2017」に合わせて設置されたもの。

 

信号は合計72箇所に設置され、同性カップル、異性カップル、それぞれが手を繋いで横断歩道を渡るというキュートなものだ。

 

以下、ロイター通信の動画。

 

 

 

7月1日に開催されるプライドパレードは、毎年約300万人が訪れる欧州随一のメガパレードだ。

 

マドリードはバルセロナと並ぶスペインのLGBTフレンドリー都市で、同国では2005年より同性婚が可能となっている。

 

OTHER

LGBT

フェイスブックに「レインボーイイね」が追加。プライド月間限定!

FASHION

ナイキ、2017年版の「LGBTプライドコレクション」発売へ

LIFESTYLE

ミレニアル世代が最も住みたい都市1位は「アムステルダム」、LGBT寛容

LGBT

過去最多10万人を記録!「東京レインボープライド2017」が閉幕

LGBT

【コラム】台湾はなぜアジア最大のパレードを開催できるのか

LGBT

オーストリア首都ウィーンで『ゲイ信号』が登場!