サッカー女子金メダリストのアビー・ワンバック、2度目の同性婚

June 1st, 2017

元サッカー女子米国代表でオープンリーレズビアンのアビー・ワンバックが、2度目の同性婚(再婚)をしたことを明らかにした。

 

 

Glennon Doyle’s Instagram

 

アビー・ワンバックは、米国女子サッカー代表として、2003年~2015年に渡り活躍。

アテネ五輪(2004年)、ロンドン五輪(2012年)にて金メダルを獲得。2012年にはFIFA最優秀選手賞、翌年にはサッカー女子代表の世界最多得点記録を更新した、女子サッカー界のレジェンド的存在だ。

2015年に現役を引退している。

 

 

 

 

そんなワンバックは、2013年10月に同じ代表のチームメイト、サラ・ハフマンと同性婚をしたが、2016年10月に離婚。

 

今回、5月14日に女性ブロガーのグレノン・ドイル・メルトンとの結婚を発表した。メルトンは3人の子供を持つ母親ブロガーとのことだ。

幸せそうな結婚写真は、二人のインスタグラムからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

OTHER

LGBT

俳優コルトン・ヘインズ、彼氏と婚約を発表!

LGBT

スーパーボウルで振り返る「LGBTテーマのCM」5選

LOVE

イアン・ソープの新恋人、オーストラリアで同性婚を望む

LGBT

米・女子サッカー金メダリストのミーガン・ラピノー選手が、長年のパートナ

LGBT

【総集編】LGBTスポーツ選手まとめ

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ