米、ゲイ教師のヌード写真をばらまいた容疑で学生二人を逮捕

June 1st, 2017

 

 

米・ノースカロライナ州の高校生2人が、ゲイの出会い系アプリ「グラインダー」で、学校のゲイ教師をだましてヌード写真を送らせ、それを学校中にばらまいた容疑で逮捕された。

 

逮捕されたのは、スワンズボロ・ハイスクールに通うブライアン・アンダーソン(16)とブリトニー・ルッケンバウト(16)の二人。彼らは、グラインダー上で35歳のゲイ男性を装った偽プロフィールを作成し、同校の教師デイヴィッド・ラフィングハウス氏(51)に接近。

ラフィングハウス氏をだましてヌード画像を送らせ、それを学校中にばらまいたそうだ。

 

逮捕された二人はそれぞれ保釈金5000ドルを支払い釈放。軽犯罪で起訴されており、6月15日に最初の裁判が開かれる。

 

被害にあった先生は停職処分の末、別の学校に移動へ

今回の件で、被害にあったラフィングハウス氏は、学校から停職処分を受けた挙句、別の学校へ移動されてしまったそうだ。

 

そもそも、グラインダーは年齢制限(18歳未満禁止)があり、成人男性同士が同意の基でヌード画像を送り合う行為はなんら問題なく、写真を送った側であるラフィングハウス氏に一切の非はない。

 

この不当な扱いに対して、元教え子であるサマンサ・ピーターソンが、先生を同校へ呼び戻すべく、オンライン署名サイト「Change.org」にて呼びかけを開始している。

 

Text via : GayStarNews

OTHER

LGBT

イギリスの「国会」でゲイアプリを使う人が毎月25万人超!驚くべき調査結

LGBT

オーストラリア、ハッテン場でローションに「塩酸」を混入した男性が逮捕さ

LGBT

エジプト警察、ゲイアプリを使用しゲイを逮捕している

LOVE

「ゲイアプリ in リオ五輪」リオでグラインダーを一番使っていた国はど

LGBT

【米ゲイクラブ銃乱射事件】容疑者の元恋人が犯行動機を語る

LGBT

トロント、ゲイアプリが駅内に広告ポスターを設置し物議を醸す