『LGBT映画特集』で5作品を上映。阿佐ヶ谷の映画館にて

June 21st, 2017

東京・阿佐ヶ谷の映画館「ユジク阿佐ヶ谷」にて、LGBT映画5作品を上映する『LGBT映画特集』が開催されることがわかった。

期間は、7月1日(土)~7月14日(金)の2週間。

 

上映ラインナップは、『ムーンライト』『ブエノスアイレス』『バッド・エデュケーション』『シングルマン』『キャロル』の5作品。

 

先日のアカデミー賞作品賞でもおなじみの『ムーンライト』をはじめ、ウォン・カーウァイ監督の名作ゲイ映画『ブエノスアイレス』、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督『バッド・エデュケーション』、オープンリーゲイのファッションデザイナー、トム・フォード初監督作品、『シングルマン』、レズビアンの恋愛ドラマを描く『キャロル』といった、どれもLGBT映画のなかでもTOP10に入る、名作中の名作だ。

 

まだ観たことがない人、映画公開時に劇場で観れなかった人などなど、ぜひこの機会に足を運んでみてはどうだろうか。

 

『LGBT映画特集』

2017年7月1日(土)~7月14日(金)

会場:ユジク阿佐ヶ谷

チケット:一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

公式サイト

東京・阿佐ヶ谷の映画館「ユジク阿佐ヶ谷」にて、LGBT映画5作品を上映する『LGBT映画特集』が開催されることがわかった。

期間は、7月1日(土)~7月14日(金)の2週間。

 

上映ラインナップは、『ムーンライト』『ブエノスアイレス』『バッド・エデュケーション』『シングルマン』『キャロル』の5作品。

 

先日のアカデミー賞作品賞でもおなじみの『ムーンライト』をはじめ、ウォン・カーウァイ監督の名作ゲイ映画『ブエノスアイレス』、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督『バッド・エデュケーション』、オープンリーゲイのファッションデザイナー、トム・フォード初監督作品、『シングルマン』、レズビアンの恋愛ドラマを描く『キャロル』といった、どれもLGBT映画のなかでもTOP10に入る、名作中の名作だ。

 

まだ観たことがない人、映画公開時に劇場で観れなかった人などなど、ぜひこの機会に足を運んでみてはどうだろうか。

 

『LGBT映画特集』

2017年7月1日(土)~7月14日(金)

会場:ユジク阿佐ヶ谷

チケット:一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円

公式サイト

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

今年もやってきた!LGBT映画の祭典「レインボー・リール東京」が開催

ENTERTAINMENT

ベネチア映画祭「クィア獅子賞」受賞!LGBT映画『ハートストーン』が日

ENTERTAINMENT

Huluにて、LGBT作品を一挙配信する「LGBT映画祭」がスタート

ENTERTAINMENT

カンヌ映画祭グランプリ!LGBT映画『BPM (Beats Per M

ENTERTAINMENT

ブルボンヌが語る、LGBT映画『ムーンライト』の魅力

ENTERTAINMENT

ケイト・ブランシェットが来日。LGBT映画『キャロル』を語る