歌手シャリース、トランスジェンダー男性であることをカミングアウト

June 25th, 2017

歌手のシャリースが、トランスジェンダー男性であることをカミングアウトした。

 

 

Photo via : PinkNews

 

シャリースはフィリピン出身の歌手・俳優。

2010年のTVドラマ「Glee/グリー」の出演で人気に火がつき、その後は歌手として精力的に活動を行ってきた。

 

以下は「Glee/グリー」出演時のシャリース。フィリピンからの交換留学生・サンシャイン役で登場し、その圧倒的歌唱力で話題になった。

 

 

 

 

2013年にレズビアンであることをカミングアウトし、そのボーイッシュな見た目も話題になっていた。

 

その後、TV番組に出演したシャリースは、インタビューのなかで「ソウル(魂)は男性」と語っていた。

「そうだってことは5歳の時から分かっていた」「小学校の時に女の子を見た時、今までとは違う感情が生まれた。それが何かはわからなかったけど、何か特別なことだってことは分かったんだ」と話す。

 

「わたしは男性へ性別移行したいとは思っていない。だけど本質的な魂は男なんだ。髪を短くしてメンズの服を着て、そんな感じさ」

 

そんな彼は、本名シャリース・ペンペンコ改め、新しい男性名をジェイク・ザイルス(Jake Zyrus)と発表した。

 

ジェイクはツイッターでこう呟いている。

「人生はとても短い。だからこそあなたをハッピーにするものであるべき。ジェイクまたはシャリースはいつもあなたの側にいるから」

 

 

 

From the bottom of my heart, thank you for the love and respect. I love you back and I’m sending peace to everyone.

Jake Zyrusさん(@jakezyrusmusic)がシェアした投稿 –

 

 

なお、自身の公式SNS(ツイッター、インスタグラム)ではこれまでの投稿を全て削除。シャリース改め「ジェイク」として、再スタートを切っている。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

女子スカッシュ世界1位・2位の選手がカミングアウト。同時に交際も公表

LGBT

95歳でカミングアウトしたゲイ男性、インタビューに答える

LGBT

【総集編】2016年カミングアウトした有名人まとめ

ENTERTAINMENT

【インタビュー】レズビアンの双子姉妹「ティーガン&サラ」、楽曲からカミ

LGBT

ゲンキング(GENKING)、トランスジェンダーをカミングアウト

LGBT

「マトリックス」で知られるウォシャウスキー兄弟が、2人とも女性だとカミ