ビアン界のアイコン、エリカ・リンダー主演作。挑発的な予告編が公開

June 27th, 2017

ファッション業界で男女どちらのモデルとしても活躍する”ジェンダーレスモデル”エリカ・リンダーが初主演した映画『アンダー・ハー・マウス』。

10月7日(土)の日本公開に先立ち、日本版予告編が公開された。

 

 

© 2016, Serendipity Point Films Inc.

 

エリカ・リンダー演じる主人公ダラスは、昼間は大工として働き、夜は毎晩のように違う女性と関係を持つレズビアン。

 

そんなダラスは、キャリアウーマンのジャスミン(ナタリー・クリル)とバーで出会い一目惚れ。情熱的に愛を深める二人だったが、ジャスミンには結婚を約束した彼氏がいるという――悲恋感のあるストーリー。

 

 

 

 

ビアン界のアイコン的存在ともいえるエリカ・リンダー、待望の初主演作にして、今年のLGBT映画の中で最も刺激的でエロティックな作品に仕上がっている。

 

『アンダー・ハー・マウス』は、10月7日(土)よりシネマート新宿など全国順次公開されるほか、7月8日(土)~7月17日(月祝)の期間で開催される『レインボー・リール東京(東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)』で先行上映される。

 

関連記事 >> 今年もやってきた!LGBT映画の祭典「レインボー・リール東京」が開催

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

シャーリーズ・セロンがレズビアン役に!?話題のアクション映画『アトミッ

LGBT

初のレズビアンの首相が誕生へ、セルビアにて

ENTERTAINMENT

今年もやってきた!LGBT映画の祭典「レインボー・リール東京」が開催

ENTERTAINMENT

“ジェンダーレスモデル”のエリカ・リンダー初主演作『アンダー・ハー・マ

ENTERTAINMENT

東京のゲイに焦点を当てた短編シリーズ「東京Neighbors」、ウェブ

FASHION

【動画】トム・フォード『LIPS & BOYS』セクシーなキャンペーン