「マドンナとマライアはゲイを売り物にしてる!」ガガのファンが激怒、署名運動を開始

June 7th, 2016

マドンナ&ガガ&マライア

 

 

レディ・ガガのファン「リトル・モンスター」たちが、マドンナとマライア・キャリーが「ゲイコミュニティーを売り物にしている」と激怒し、オンライン署名サイトで署名運動を開始した。

 

署名運動は、1人のレディ・ガガのファンよって「Change.org」で開始されており、署名を促す最初の文章はこうだ。

 

「ストレートのマドンナとマライア・キャリーは何年もゲイコミュニティーを食い物にしてる(特にマドンナ)!」

「二人とも僕たちのコミュニティーに貢献すらしてないのに、マライア・キャリーは先日訳もなくGLAADから賞を受賞した。レディ・ガガは、LGBTである若者をサポートするためにボーン・ディス・ウェイ財団を立ち上げたっていうのに。」

 

「よって、マドンナとマライア・キャリーは、稼いだお金の少なくとも10%をボーン・ディス・ウェイ財団に寄付することを求めます!」

 

この署名は、レディ・ガガの他、なぜかエレン・デジェネレス、そしてオバマ大統領に宛てられている。

 

また、同ページには署名者たちからもたくさんのコメントが寄せられている。

 

「才能のない2人はどいて!ガガ様が通るんだから!!」

「ゲイコミュニティーに偽アイコンはいらない!」

「レディ・ガガだけが、歌って歌詞を書ける唯一のアイコンよ!」

 

 

リトル・モンスターたち(もはやモンスター?)が大いに盛り上がっているようだが、500人の署名を目標としている同ページには、現在200名弱しか署名が集まっていない。

 

Text / Photo via : attitude

OTHER

ENTERTAINMENT

英歌手ジェームズ・モリソン、マドンナを「最も態度が悪いセレブ」と名指し

LGBT

マライア・キャリー、LGBT団体から「アライ賞」を受賞しスピーチを披露

LGBT

アデルのコンサート中、ゲイカップルが公開プロポーズ!「私が代理母になる

ENTERTAINMENT

レディー・ガガ、女優デビューにして「ゴールデン・グローブ賞」受賞の快挙

LGBT

米ヴォーグ誌、カーラ・デルヴィーニュのインタビューを巡ってLGBTコミ

ENTERTAINMENT

【動画】レディー・ガガ、ジョン・レノンの『イマジン』を圧巻の弾き語りで