ブラジル、同国メロドラマ史上初の「ゲイセックスシーン」が話題に

July 26th, 2016

Liberdade-Liberdade

 

 

ブラジルにて、同国の昼ドラとしては史上初めて、男同士のセックスシーンを放送し話題になっている。

 

テレビ局「グローボ」が今年4月より放送しているメロドラマ『Liberdade Liberdade』にて、そのシーンが放送された。

 

TVドラマ『Liberdade Liberdade』は、18世紀を舞台にしたメロドラマで、主人公のアンドレが、トレンティーノという男性キャラと、数ヶ月間の交流を経て惹かれ合うというストーリー。

 

抑圧された世界に生きる二人の禁断の恋。ロマンティックなベッドシーンは必見だ。

 

 

 

 

意外にも、今回がブラジルでは初めてのゲイセックスシーンの放送だそう。

 

ブラジルでは、ホモフォビア関連の事件が多発しており、LGBT権利は厳しい状況がある。

そんな中、果敢にゲイシーンを描いた同ドラマの意義は大きいと賞賛されている。

 

OTHER

LGBT

橋口亮輔 × 田亀源五郎スペシャル対談!「LGBTと映画」を語る

LOVE

ゲイ映画「名キスシーン」のマッシュアップ動画が話題に

ENTERTAINMENT

ベン・ウィショー、英ドラマ「London Spy」にて過激なセックスシ

LGBT

ブラジル、ストレートの人気俳優2人がGQ授賞式でキスを披露

LGBT

【動画】ブラジル化粧品ブランドが美しいゲイCMを公開

LGBT

TVドラマ史上最も若い、少年同士のキスシーンが話題に