ゲイ少年を描いたキュートなアニメ作品、YouTubeで公開中

August 1st, 2017

 

 

ゲイ少年を描いたアニメ作品「In a Heartbeat」が、YouTubeで無料公開された。

「In a Heartbeat」といえば、以前ジェンクシーでも紹介したように、ゲイ少年の片思いを描いた3Dアニメーション作品。

関連記事 >> ゲイ少年の片思いを描いたアニメ作品「In A Heartbeat」が登場

 

ゲイの主人公が、同級生の男の子に恋をするという内容。

タイトル「In a Heartbeat(胸の鼓動)」通り、少年のピュアな恋心に胸がキュンとする、今までにないゲイテーマのアニメ作品だ。

また本作は4分弱の短編となっており、セリフがないため、誰でも楽しめる作品となっている。

 

(以下本編)

 

 

 

本作は、エステバン・ブラーボ&ベス・デヴィッドの2人の学生によるもので、二人は資金集めのためにクラウドファンディングにチャレンジしていた。当初3000ドル目標を大幅に超える14000ドルを獲得し、無事公開にこぎつけている。

 

セリフがないため、世界中の人々に届くであろうハートフルな作品。

また、YouTubeで公開したばかりにも関わらず、現在までに200万回再生を突破している。

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ベネチア映画祭「クィア獅子賞」受賞!LGBT映画『ハートストーン』が日

ENTERTAINMENT

東京のゲイに焦点を当てた短編シリーズ「東京Neighbors」、ウェブ

ENTERTAINMENT

学生による短編ゲイ映画『春みたいだ』、新宿にて無料上映

ENTERTAINMENT

中国の短編ゲイ映画「Clay of Indigo」がYouTubeにて

ENTERTAINMENT

スクールカーストを描く、日系歌手ヘイリー・キヨコの新曲ビデオが話題に

ENTERTAINMENT

ゲイ版西野カナ?カントリー歌手スティーブ・グランドの魅力とは