星野源「両親が同性同士もこれから増えると思う」Mステで語る

August 18th, 2017

歌手・星野源が家族をテーマにした新曲にて「これからは両親が同性同士というのも増えると思う」と語り、ネットで話題を呼んでいる。

 

 

 

 

8月18日、星野源はテレ朝の「ミュージックステーション」に出演。

大ヒット曲「恋」以来、10ヶ月ぶりとなる最新曲「Family Song」の初お披露目で出演した。

 

楽曲披露前のトークにて、司会のタモリから「今回の曲は家族がテーマだそうだね」と聞かれた星野源はこう答えた。

 

「楽曲は60~70年代のソウルミュージックをモチーフにしているんですけど、歌詞は昔っぽい感じではなく、今の歌詞にしたいと思ってるんですよ」

「家族って漠然と血の繋がりだなと思ってたんですけど、よく考えたら夫婦って血はつながってないじゃないですか?だから血のつながりは関係ないと思っているんです。例えば友達や仕事仲間も”ファミリー”って言ったりするじゃないですか。広い意味でこれからの時代に向けての”ファミリー”なんです。あと例えば、両親が同性同士の家族だったりっていうのも、これからどんどん増えてくると思うんですよね。そういう家族を含めた、懐の大きい曲を作りたいと思ったんです」と語った。

 

この発言を受けたタモリは、「同性同士」という話題には触れず、次の話題に移っている。

 

今や国民的歌手となった星野源。影響力のあるミュージシャンがこのような同性カップルを支持する発言をしたのは、日本では極めて珍しい。

 

この星野源の発言に、SNSでは賞賛が集まっている。

 

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

人気GOGOが体験!世界遺産の運河で行う「アムステルダム・プライド」

LGBT

水原希子、LGBTにエールを送る「みんな平等に愛したいものを愛する権利

ENTERTAINMENT

叶恭子、LGBTについて語る「ゲイかストレートかなんて関係ない」

LGBT

日産イスラエル、同性カップルをフィーチャーした新CMを公開

LGBT

同性愛を完璧に説明した、アイスランドの子供向け番組が話題に

FASHION

ゲイの父、レズビアンの母に育てられたスーパーモデル