エロティックながら強烈なインパクト。抑制された同性愛を描く短編映画「シャワー」

September 10th, 2017

 

 

ノルウェー発の短編映画『シャワー』が、海外ゲイメディアで話題になっている。

 

ノルウェーの映画監督ヘンリー・K・ノーバルズ氏によるもので、世界中の映画祭に出展後、オンラインでの無料視聴が可能となった。

 

7分強の短い映画で、同性嫌悪と、抑制された同性愛の欲望を描いている。

しかし最初にいっておくが、かなり強烈な内容。

 

映画には、1人のノンケと、1人のゲイがシャワー室で2人きりになる。

ゲイがノンケを誘い、エロティックな展開に発展するかと思いきや・・・そのラストに衝撃が走る。

 

以下、短編映画『シャワー』。

*成人向けの内容につき18歳未満は閲覧禁止。
*英語字幕だが、シンプルな内容なので内容は把握しやすい

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

ゲイ少年を描いたキュートなアニメ作品、YouTubeで公開中

ENTERTAINMENT

東京のゲイに焦点を当てた短編シリーズ「東京Neighbors」、ウェブ

ENTERTAINMENT

ゲイ特有の「セフレとの関係」を描いたショートフィルム『Sex × Fr

ENTERTAINMENT

中国の短編ゲイ映画「Clay of Indigo」がYouTubeにて

LOVE

ゲイアプリ「ダディーハント」、ショートフィルム仕立てのキュートな動画を

LGBT

同性愛が"普通"で、異性愛が"禁止"の世界を描く、秀逸ショートフィルム