エミー賞8冠の話題作も!「Huluプレミア」今後の配信作を一挙発表

September 25th, 2017

動画配信サービス大手「Hulu」の日本初上陸作品のみを扱う「Huluプレミア」の新作発表会が、9月25日(月)に都内で開催された。

 

同発表会は、2017年秋~2018年春にかけ配信される新作&新シーズン追加を含め、20作品以上が一気に発表された。

そこで、豊富な新作の中からGENXYエディターが選ぶ3作品を紹介!

 

 

エミー賞8冠!「The Handmaid’s Tale(原題)」独占配信へ

 

© MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

 

米Huluオリジナルドラマで、先日開催されたエミー賞8冠に輝いた「The Handmaid’s Tale(原題)」が、2018年に配信されることが分かった。

 

本作は、マーガレット・アトウッドのディストピア小説「侍女の物語」が原作。

環境汚染によって少子化が深刻化した宗教主義国ギレアド共和国では、富裕層以外の健康的な女性は子作りのために侍女として仕えることが法律で決まってしまう。

恐ろしい世界の中で、主人公がオブフレッドの運命とは・・?

 

「The Handmaid’s Tale(原題)」は2018年配信予定。
以下予告編

 

 

 

ミステリアス美女(結婚詐欺師)が、男も女をも翻弄する

 

© 2017 Universal Cable Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

イスラエルの女優インバー・ラヴィが、ミステリアスな結婚詐欺師に扮し、男を翻弄する話題のドラマ「Imposters(原題)」。

ひょんなことから出会った被害者のエズラとリチャードは、その答えと結婚詐欺の代償を払わせるため、元妻を探す旅に出る。

男だけでなく、女たちも翻弄する謎の美女、彼女の目的とは??

 

「Imposters(原題)」は2018年配信予定。
以下予告編

 

 

 

人間とロボットが共存する世界。感情を持たないロボットが隠し持つ過去の記憶とは?

 

© Kudos Film & Television Limited 2015

 

一家に一台、家庭用AIロボットが存在する近未来を描いた「ヒューマンズ」。

ホーキンス一家は、忙しい妻に楽をさせるため、家事用ロボット「アニータ」を購入。感情を持たないはずのロボットだが何か違和感を感じ始め。。。

奇妙なストーリーの中にも近未来に起こり得る現実を描いた本作。予告編のゾクゾク感もたまらない。

 

「ヒューマンズ」は2017年10月11日より配信。
以下予告編

 

 

 

***

 

「Huluプレミア」といえば、米HBOの日本独占配信を行うことで知られ、「セックス・アンド・ザ・シティ」や「ルッキング」ら、LGBTコミュニティから人気を得た作品が多い。

また、先日発表された安室奈美恵のドキュメンタリー配信など、その充実したオリジナルコンテンツが魅力だ。

 

関連記事 >> 安室奈美恵に密着したドキュメンタリー、Huluにて独占配信へ

 

Hulu運営元、HJホールディングスのCCO長澤一史氏は、「Huluプレミアは、『プレミア』という言葉通り、最速日本配信、誰も手を付けていない価値のある作品を今後も配信していきます」と語った。

 

なお、今回発表された作品は、2017年10月~来年にかけて順次Huluにて配信される予定だ。

 

Huluプレミア

 

OTHER

ENTERTAINMENT

レディー・ガガのドキュメンタリー映画、Netflixにて全世界配信

ENTERTAINMENT

トム・フォード最新作『ノクターナル・アニマルズ』の日本公開日が決定

ENTERTAINMENT

米Hulu、ル・ポールをベースにした新ドラマの制作を発表

ENTERTAINMENT

Netflixの人気ドラマ「センス8」、シーズン2で打ち切りへ

ENTERTAINMENT

Huluにて、LGBT作品を一挙配信する「LGBT映画祭」がスタート

ENTERTAINMENT

大人気ゲイドラマ『LOOKING®/ルッキング』のシーズン2、Hulu