あの「トム・オブ・フィンランド」作品が、3次元になって蘇る!?

September 27th, 2017

先日、アカデミー賞のフィンランド代表作品になったことでも話題の「トム・オブ・フィンランド」。

 

関連記事 >> ゲイ映画『トム・オブ・フィンランド』が、アカデミー賞のフィンランド代表に

 

本来はイラストである「トム・オブ・フィンランド」作品だが、なんと3次元になって現世に蘇ったのだ!

 

 

Photo via: @michaelmejiaart

 

上の写真はイラストではなく「写真」。なんと、人間にボディペイントを施したそうだ!

 

これは、ボディペインティングの腕を競い合う米リアリティ番組『スキン・ウォーズ(Skin Wars)』にて、過去の出場者たちが、リアルなボディペインティングを施したもの。

 

その仕上がりは凄過ぎ!!!

 

 

 

 

ものすごいリアリティ!

まるでトムの作中に登場するレザー・ダディーたちが、現実の世界に登場したようだ。

 

これはシーズン3のコンテスト出場者Michael Mejia氏の作品で、彼のインスタグラムではその他に素晴らしいボディペイント作品が見れる。

 

OTHER

ENTERTAINMENT

ゲイ映画『トム・オブ・フィンランド』が、アカデミー賞のフィンランド代表

ENTERTAINMENT

トム・フォード最新作『ノクターナル・アニマルズ』の日本公開日が決定

FASHION

あの「トム・オブ・フィンランド」になれる?顔合成アプリが面白い

LIFESTYLE

トム・オブ・フィンランドの「絵文字」が新登場

ENTERTAINMENT

「トム・オブ・フィンランド」のイラストを使用した、過激すぎるミュージッ

LGBT

世界中が注目する「トム・オブ・フィンランド」記念切手が発売。