イタリア版「VOGUE」、実際のゲイカップルを表紙に起用

September 5th, 2017

ファッション雑誌「VOGUE」のイタリア版にて、ゲイ&レズビアンの同性カップルをフィーチャーした表紙が登場。世界中で大きな反響を呼んでいる。

 

 

 

 

イタリア版VOGUE9月号の表紙には、男性同士と女性同士、男女といった3種類のカップルのキスが表紙に。

ちなみに男性同士は、実際のゲイカップルでモデルのEdoardo Velicskovと、Pablo Roussonだそうだ。

 

同性カップルのキスがVOGUEに、しかもカバーに起用されるのは異例中の異例。この英断に、SNSでは賞賛の声が集まっている。

 

 

 

Mert Alasさん(@mertalas)がシェアした投稿

 

 

イタリアといえば、カトリックの総本山・バチカン市国があることから、LGBTへ風当たりが強いことで知られている。

しかしながら、2016年に同性婚に相当する「シビル・ユニオン法」が可決され、徐々にLGBTへの理解が深まってきている。

 

そんな権利の進歩を象徴するかのような今回のVOGUE誌のカバー。以下、Instagramにアップされたクールな動画もチェックしてみて。

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

米Teen VOGUEの『アナルセックス解説』ネットで物議を醸す

FASHION

「トランスジェンダーモデル」とはどういうもの?ハリ・ネフがVOGUEに

FASHION

ヴェルサーチの新キャンペーン動画が、ゲイテイストだとして話題に

LGBT

イタリア、同性婚相当の「シビルユニオン」可決。欧主要国全てで同性カップ

FASHION

ドルチェ&ガッバーナから、同性カップルをイメージしたアイテムが登場

FASHION

カルバン・クライン ジーンズ史上初、同性カップルをイメージした広告キャ