ゲイカップルの32%は、浮気されても別れない(英調査)

September 6th, 2017

最新の調査によると、ゲイカップルはストレートカップルよりもパートナーに浮気をされた際に別れる可能性が低いそうだ。

英ゲイメディアattitudeらが報じた。

 

 

Photo via : Sense8

 

ウェブサイト「First4Lawyers」が、英国で2,000人を調査。

調査に協力したうちの56%がモノガミー(一対一)な恋愛関係にあるという。

 

浮気に関するカテゴリーにて、イギリス人の19%が浮気をしたことがあることが明らかとなった。そのためか、10人に1人はパートナーのことを信頼していないそうだ。

 

また調査によると、バイセクシュアルの30%は浮気をしていることが分かった。

 

 

ゲイは、浮気されてもストレートよりも別れにくい

さらに、ゲイの32%はパートナーが浮気をしても別れないそうだ。この割合は、バイセクシュアルの17%とストレートの12%を抑えてトップだった。

 

一方でストレートの26%は、パートナーが誰かと性的なメッセージを送りあっていたら別れると言う。同じ状況だと、ゲイの場合は10%、バイセクシュアルの場合は20%が別れると回答している。

 

──あなたは浮気されても別れなかった経験はあるだろうか?

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

インドのゲイ事情、4%が経験人数250人以上(調査結果)

LOVE

オープンリレーションシップは、モノガミーよりセックスライフの満足度が低

LGBT

ゲイカップル、交際25年の記念に「当時と同じ写真」をSNSに投稿。大き

LGBT

「アイスランド航空」、今までにない"中年ゲイカップル"を起用したCMを

LGBT

台湾のホテル、ゲイカップルをテーマにした広告がSNSで話題に

LOVE

3人で付き合うゲイカップル。型にはまらない愛のカタチとは?