日本が世界に誇るアート『春画展』が日本初開催

July 6th, 2015

 

日本が世界に誇るアート「春画」が一堂に会する『春画展』が、9月19日より永青文庫(東京・江戸川橋)で開催される。

 

2013年、英ロンドンの大英博物館で春画の展覧会『Shunga: Sex and Pleasure in Japanese Art』が開催され、英国を始め世界中で大きな反響を呼んでいた。

 

春画とは、江戸時代に葛飾北斎、喜多川歌麿、鳥居清長ら名だたる浮世絵師たちが描いた性風俗画。日本では、春画は”ポルノ”と混同されタブー視されてきたが、ロンドン大英博物館の反響を受け、日本で初めてとなる大規模な展覧会が開催される。

今回の『春画展』では、大英博物館をはじめとするヨーロッパ諸国や日本の美術館、個人のコレクションから肉筆画約30点を含む120点を展示される。なお、会期中には展示替えが行われるほか、同展は18歳未満入場禁止となる。

 

江戸時代の開けっぴろげな庶民風俗から、衆道(同性愛)を描いた春画まで、江戸ロマンを感じる貴重な春画展を、是非ともその目で確かめてみて欲しい。

 

 

『春画展』

2015年9月19日(土)~12月23日(水・祝)

『春画展』公式サイト

 

前期:9月19日(土)~11月1日(日)

後期:11月3日(火・祝)~12月23日(水・祝)

※会期中展示替えあり

会場:東京都 江戸川橋 永青文庫

時間:10:00~18:00(9月~11月の金、土曜は20:00まで開館予定、入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜(祝休日の場合は開館)

料金:1,500円

※18歳未満入場禁止

 

日本が世界に誇るアート「春画」が一堂に会する『春画展』が、9月19日より永青文庫(東京・江戸川橋)で開催される。

 

2013年、英ロンドンの大英博物館で春画の展覧会『Shunga: Sex and Pleasure in Japanese Art』が開催され、英国を始め世界中で大きな反響を呼んでいた。

 

春画とは、江戸時代に葛飾北斎、喜多川歌麿、鳥居清長ら名だたる浮世絵師たちが描いた性風俗画。日本では、春画は”ポルノ”と混同されタブー視されてきたが、ロンドン大英博物館の反響を受け、日本で初めてとなる大規模な展覧会が開催される。

今回の『春画展』では、大英博物館をはじめとするヨーロッパ諸国や日本の美術館、個人のコレクションから肉筆画約30点を含む120点を展示される。なお、会期中には展示替えが行われるほか、同展は18歳未満入場禁止となる。

 

江戸時代の開けっぴろげな庶民風俗から、衆道(同性愛)を描いた春画まで、江戸ロマンを感じる貴重な春画展を、是非ともその目で確かめてみて欲しい。

 

 

『春画展』

2015年9月19日(土)~12月23日(水・祝)

『春画展』公式サイト

 

前期:9月19日(土)~11月1日(日)

後期:11月3日(火・祝)~12月23日(水・祝)

※会期中展示替えあり

会場:東京都 江戸川橋 永青文庫

時間:10:00~18:00(9月~11月の金、土曜は20:00まで開館予定、入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜(祝休日の場合は開館)

料金:1,500円

※18歳未満入場禁止

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

キース・ヘリングの生涯を描くミュージカル、来年上映へ

LOVE

セックスに革命!常識を覆すスプレー式コンドームが登場

LGBT

「もしも世界が同性愛者だけだったら?」衝撃ショートフィルムが話題に

LGBT

同性愛が"普通"で、異性愛が"禁止"の世界を描く、秀逸ショートフィルム

LGBT

【動画】インドで初となるレズビアン広告が話題に

ENTERTAINMENT

アジア初のトップ・モデル、山口小夜子の展覧会が開催