【総集編】2017年カミングアウトした有名人まとめ

December 29th, 2017

三ツ矢雄二(声優)

 

 

 

アニメ『タッチ』『ドラゴンボール』『ライオンキング』などで知られる人気声優・三ツ矢雄二が、ゲイであることをカミングアウト。

 

三ツ矢氏は、テレビ東京『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(1月12日放送)に出演し、「ゲイかストレートかって言われれば、ゲイ」と、初めて公にカミングアウト。 

 

これまで、自身のセクシャリティを“グレーゾーン”としてきた理由については「兄が会社勤めをしていて、会社で何か言われると迷惑がかかるなと思って、それで“グレーゾーン”て言ってたんです」「ただ、兄が定年退職しちゃったんで『もういっか』となって」と明かしている。

 

 

エッタ・ン(ジャッキーチェンの娘)

 

 

 

俳優ジャッキー・チェンの娘エッタ・ンが、レズビアンであることをカミングアウトした。

 

エッタは、ジャッキー・チェンと元ミス香港のエレイン・イの娘で、香港在住の17歳。

彼女は自身のインスタグラムにて「私は同性愛者です」とカミングアウト。さらにカナダ出身のアンディ・オータムとの交際を明らかにした。

 

エッタは、「山ほどの愛とサポートに、言葉を失っています。香港のメディアは私たちのことをネガティブに伝えているけれど、世界中の人たちが私たちを応援してくれている」

「私はネガティブで閉鎖的な環境で育ってきたけれど、今は自分の経験を語って、私と同じような立場にいる人たちを助けることができるんだとわかりました。あふれるほどの愛とともに、私たちを受け入れてくれたことに感謝します」と語っている。

 

 

アンソニー・ボーエンズ(プロレスラー)

 

 

 

米プロレスラー、アンソニー・ボーエンズが、バイセクシャルだとカミングアウトした。

 

プロレスラーのほかにもフィットネスモデルや俳優としても活躍しているボーエンズは、自身のYouTubeで、恋人でフィットネストレーナーのマイケル・パヴァーノと共に出演し、「ぼくのボーイフレンドだよ」と紹介し。

 

ボーエンズは、Outsportsの手記でこう語っている。

「ぼくの人生でたとえひとりでも誰かを勇気付けることができて、その人が自分自身の戦いをやりとげたり、夢をかなえたりしてくれたら、それだけで僕がカミングアウトした甲斐があります」

 

 

トーマス・デッカー(俳優)

 

 

 

テレビ版「ターミネーター」「HEROES/ヒーローズ」で知られる俳優トーマス・デッカーが、TVプロデューサーにアウティングされた結果、SNSにてカミングアウトした。

 

TVプロデューサーでオープンリーゲイの脚本家ブライアン・フラーが、とある授賞式にて遠回しにデッカーのセクシャリティについて言及。この発言にマスコミが大騒ぎし、デッカーは自身のSNSでカミングアウトした。

彼はアウティングされたことへの怒りを込め、こう綴っている。

「カミングアウトはたいへん個人的な決断です。それは本人の準備ができたときだけになされるべきものだ」

 

また、カミングアウトと合わせてパートナーと結婚していることも公表した。

 

 

小原明大(議員)

 

Photo via : 日本共産党公式サイト

 

京都府長岡京市議の小原明大氏(40)が、ゲイであることをカミングアウトした。

12月に開催された定例会にて、LGBTを巡る課題対策の中で「日常のあらゆる場面で当事者は存在しています。私もその1人です」とカミングアウトした。

 

小原氏は初当選から10年目にしてカミングアウトに踏み切った。

京都新聞によると、「どう見られるか不安だった。一方で、他人ごとのようにこの問題を取り上げることはしんどかった」「制度をつくった上で奇異の目をなくしていくことが行政の役目。見て見ぬふりはしないでほしい」と話している。

 

 

前田邦博(議員)

 

Photo via : 前田邦博’s Twitter 

 

文京区議の前田邦博氏(51)が、LGBTの人権擁護を目的とした「LGBT自治体議員連盟」の記者会見にて、ゲイであることをカミングアウトした。

 

前田氏は、15年前に死別したパートナーとの経験を交え、カミングアウトの意義をこう語った。

「(パートナーが)救急車で病院に運ばれたときに、集中治療室の中で生死もしらされずに待たされました。また葬儀でも配偶者なら喪主になれるが、喪主になれませんでした」

「いざという時に抵抗できません。それは制度がないから。そして社会の認知がないからです」

 

カミングアウトにはリスクを伴うが、前田氏は、50代になった今だからこそ社会を変えなければならないという”焦り”を感じたこと、自身の立場だからこそ社会に発信できることがあるのでは、としカミングアウトに踏み切った。

 

 

舘内孝夫(議員)

 

Photo via : 舘内孝夫’s Twitter 

 

北海道の滝川市議、舘内孝夫氏がゲイであることをカミングアウトした。

LGBTフォトプロジェクト「OUT IN JAPAN」の北海道撮影会が開催されたことをキッカケに、舘内氏は参加と同時にカミングアウト。

 

「もうこれ以上周囲に嘘をつきたくない」とし公表を決意。「昔から男性が好きな自分は”普通”から外れている。誰にも言ってはいけないと思っていた」と心境を明かした。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

Jay-Z「俺の母親はレズビアン」、新曲にてカミングアウト

LGBT

95歳でカミングアウトしたゲイ男性、インタビューに答える

LGBT

【総集編】2016年カミングアウトした有名人まとめ

ENTERTAINMENT

【総集編】世界的有名な「LGBTの映画監督」まとめ

LGBT

【総集編】2015年カミングアウトした有名人まとめ

FASHION

【総集編】ゲイのファッションデザイナーまとめ