ゲイアイコン、バーブラ・ストライサンドが初の自伝本出版へ

May 23rd, 2015

1

 

 

50年以上もの間、米エンタメ業界のトップに君臨するスーパースター、ゲイアイコンのバーブラ・ストライサンド(72)。そんな彼女が、2017年にこれまでの生涯を綴った初の自伝本を出版することが発表された。

 

過去の輝かしいキャリアの中で一度も出版歴の無いバーブラは、米大手出版社のA級リスト入りする『最も自伝本を出版して欲しいセレブ』の一人なのだ。

 

 

バーブラ・ストライサンドは、米ニューヨーク出身。

1962年に歌手としてデビュー後、女優、作曲家、映画監督と活躍。これまで、グラミー賞10回、エミー賞6回、アカデミー賞2回、トニー1回賞、ゴールデングローブ賞11回、ケーブルエース賞2回、ピーボディ賞を含む、米エンタメ業界の主要アワードを全て受賞した史上ただ一人のスーパースーパーだ。

また、自身最大のヒット作『ファニー・ガール』など、彼女が携わった映画、音楽性はゲイたちのハートを掴み、ゲイアイコンとして有名となった。

 

これまでバーブラには、私生活を含め様々な憶測が飛び交っていただけに、自伝本によりその全貌が明らかにされるのか?出版に向け、世界中から熱い視線が送られている。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

マドンナ、ムスリムとユダヤ人同性カップルのキス写真を投稿

LGBT

アリアナ・グランデ、LGBTの祭典『ニューヨークシティー・プライド』へ

ENTERTAINMENT

マドンナ「女性権利よりゲイ権利の方が進展している」

FASHION

【動画】トム・フォード『LIPS & BOYS』セクシーなキャンペーン

LGBT

「プラダを着た悪魔」でお馴染みのエミリー・ブラントがゲイアイコン発言

ENTERTAINMENT

サム·スミスが英・米ともにミリオンセラーを記録した唯一のアーティストに