エレン・デジェネレス「人と違うことを誇りに思って」授賞式でみせたスピーチが話題に

August 19th, 2015
via : out

 

女優・コメディアンとして活躍するオープンリーレズビアンのエレン・デジェネレスが、5月16日、各界で最も活躍したセレブリティを讃える授賞式『ティーン・チョイス・アワーズ』に登場した。

エレンは『最も支持されたコメディアン(Choice Comedian)』賞を受賞。その授賞式のステージで見せた、短いながらも感動的なスピーチが話題になっている。

 

エレン「この賞に選ばれたことはとてもうれしいわ。でも私の人生には、選ばれなかった時がありました」とエレンは語り始める。

「私は選ばれる側とは、真逆の立場でした。なぜなら、私は周囲とは違っていたから。だから私は、みなさんに伝えたい。今あなたが周囲と違うと感じているものは、いつか将来あなたを際立たせるものだということを。だから、人とは違うことを誇りに思って、自分らしさだと信じてください。」

 

「最も大切なことは、まさにあなたが自分自身であることを受け入れることです。人と違うこと、ユニークであるということは本当に大切なことだから」

 

 

 

 

スピーチの終わりは、妻である女優ポーシャ・デ・ロッシに結婚7周年の感謝の気持ちを伝え締めくくられている。オープンリーレズビアンとして、エンタメ業界で確固たる地位を築いてきたエレンのメッセージには重みを感じる。

 

余談だが、今回のエレンのスピーチで思い出すのは、今年2月のアカデミー賞授賞式でみせたグレアム・ムーアの名スピーチだ。LGBTを含めた全ての子供達へ向けた感動的なスピーチを、見逃した人は是非ともチェックしてほしい。

 

関連記事>>アカデミー賞「脚色賞」に輝いたグレアム・ムーア、感動の受賞スピーチが話題に

 

OTHER

ENTERTAINMENT

エレン・ペイジ × ジュリアン・ムーアがレズビアン役で共演『Freeh

FASHION

「セクシャリティを問わない服」を提案する、エレン・デジェネレスの新ブラ

ENTERTAINMENT

日系歌手ヘイリー・キヨコ、レズビアンをテーマにした感動的な新曲ビデオ

LGBT

【動画】LGBTカップルの感動的なプロポーズ動画6選

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ

ENTERTAINMENT

アカデミー賞「脚色賞」に輝いたグレアム・ムーア、感動の受賞スピーチが話