「セクシャリティを問わない服」を提案する、エレン・デジェネレスの新ブランドがスタート

July 4th, 2015

 

 

米TV司会者でオープンリーレズビアンのエレン・デジェネレスが、自身の名を冠したライフスタイルブランドをスタートしたことが分かった。

 

7月1日より、新ライフスタイルブランド『ED』をECサイト限定でスタート。ブランド名のEDとは、同性婚したパートナーであるポーシャ・デ・ロッシがエレンに対して使うニックネームとのこと。

 

『ED』は、アパレルを始めとする、アクセサリー、キッチン用品、寝具など、生活全般に及ぶ総合ライフスタイルブランド。金額面も1000円単位から4万円前後といった、商品によって適切な価格設定を心掛け、消費者のライフスタイルに寄り添うブランドにしたいとエレンは語っている。

 

また、特にアパレル分野においては、レズビアンのエレンならではのこだわりがある。これまでエレンは、性別を気にせず快適に着られる服が無かったそう。

「私は今まで、女性服で満足した経験は1度もありませんでした。かといって、紳士服を着たいわけじゃないんです。ブランドでいうと、コムデギャルソンや、ポール・スミス、ドリス・ヴァン・ノッテンが好きですが、それらの服はいつも自分の体型に合うように直す必要があったのです。」と、ボーイッシュなファッションを好むが故の苦労を語った。

 

今回のブランド『ED』では、性別を気にせず、着る人にとって”快適”な服作りに励みたいとしている。

 

 

2

 

3

photo : edbyellen.com

 

エレンの目指すセクシャリティを問わない服作りは、体型にコンプレックスを持つLGBTにとっても革新的なブランドになることだろう。

 

なお、同ブランドは、ECサイト(ED by Ellen.com)限定で販売を開始している。

 

OTHER

FASHION

性別変更したケイトリン・ジェンナー、デザイナーからのラブコールが相次ぐ

LGBT

【総集編】2015年上半期のLGBTニュース総まとめ!

FASHION

トランスジェンダーモデルのハリ・ネフ、世界最大手事務所と契約

LGBT

アルマーニ「ゲイはゲイっぽい服を着るべきではない」

FASHION

ゴルチエ × イーストパック、エイズ啓発コラボが新発売

FASHION

史上初・ユニセックス商品だけを扱う英百貨店、クールなキャンペーン動画を