ゴルチエ × イーストパック、エイズ啓発コラボが新発売

April 10th, 2015

1

 

 

 

イーストパック(EASTPAK)とジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)がコラボレーションしたバックパックが新発売される。

 

イーストパックでは、エイズ啓発活動の一環としてアーティストやデザイナーとのチャリティープロジェクト「Artist Studio」を毎年行っており、今回ゴルチエとは初コラボとなる。

 

 

 

 

 

 

ゴルチエは自身のアイコンデザインをイーストパックを代表するバックパック「Padded Pak’r(R)」に落とし込んだアイテムを製作。 パイロットユニフォーム、レザーのバイカージャケット、ボンバージャケット、デニムジャケットの4モデルをラインナップしている。

 

 

 

2

 

 

 

ゴルチエは、過去にエイズでパートナーを亡くした経験からこう語っている。

「コンドームは、これまでに発明された衣服の中で一番素晴らしい物。私からのメッセージは“自分で自分を守ろう!”ということ。これまでもエイズとの戦いに関わってきているが、これからも必要とされる限り、続けていくつもりだよ。」

また、同プロジェクトの売り上げは、NPO団体デザイナーズ・アゲインスト・エイズ(DAA)へ寄付される。

 

 

コラボ商品は、イーストパックのウェブサイト他、東京デリカが展開するバッグショップ・ドラスティックザバゲージ、ラパックスワールド、グランサックス一部店舗で販売される予定だ。

 

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LIFESTYLE

『MR.GENTLEMAN × 銀座コージーコーナー』シュークリーム&

FASHION

スケボーやキックボードも挟める超多目的トートバッグ

FASHION

この冬限定ローズカラーのコラボスニーカーが新発売

FASHION

『PORTER × 成城石井』コラボバッグが限定発売

FASHION

高級ランジェリー『ラペルラ』から、初のメンズパジャマコレクションが誕生

FASHION

この冬履きたい靴 ―エンダースキーマ―