今大注目の最新・自撮りアプリを紹介!

October 12th, 2014

トップ

昨年から加速する自撮り(セルフィー)熱。

当然だが、スマホだと自分の手の届く範囲でしか撮れないのはセルフィーの難点。しかし、そんな悩みを解消するべく便利なアプリが続々リリースされている。そこで今回は、自撮り大好きなあなたに贈る、最新・便利な自撮りアプリを紹介!

 

 

 

『スナップクラップ for iPhone』

 

1

 

 

「手を叩くとシャッターが切れる!」

 

iPhoneを固定して、手を叩く音でシャッターが切れるアプリ。シンプルながらも使い勝手抜群!

手を叩いた瞬間にシャッターが切れるわけではなく、音が鳴ってカウントダウン後に撮影する為、ブレる心配も無し。また、手を叩く以外にも指をパチンと鳴らしたり他の物を叩いたりといった、色んな音に反応するのも楽しい。気軽に使える便利アプリだ。

 

『スナップクラップ for iPhone』

価格:無料

言語:日本

販売元:David Sproch

 

 

 

『Cheeez』

 

2

 

 

リモコン不要!Bluetoothで撮影する画期的アプリ

 

仲間内で写真を撮る時におすすめなのがこの『Cheeez』。なんと、iPhoneを2台を使って、1台を撮影用、もう1台をリモコンに変えてしまうというもの。使用方法はiPhone2台に『Cheeez』をダウンロードし、Bluetoothで接続するだけ。これで誰かが残念な撮影係になる必要無し!iPhoneが2台ある時試してみて。

 

『Cheeez』

価格:無料

言語:英語

販売元:kobaltlab Inc.

 

 

 

『GoCam!』

 

3

 

 

 

グーのポーズで撮影!?ユニークな自撮り専用アプリ

 

『GoCam!』は、カメラに向かって手をグーの形にするとシャッターが切れるユニークなアプリだ。撮影方法は、まずiPhoneの画面に表示されるアイコンに向かってジャンケンのパーの形をし、そこから手を閉じる(グーの形)にすると、シャッターのカウントダウンが始まり撮影される仕組み。

グーのポーズも約3mまで認識してくれるので、やや離れて撮影できるところもイイ。

また、この『GoCam!』は、撮影後の画像編集機能も豊富に揃っているので、1つのアプリで多彩な自撮り写真が楽しめちゃう。

 

『GoCam!』

価格:無料

言語:日本語&英語

販売元:Crunchfish AB

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LOVE

イケメンセレブ達のセルフィーが気になる。