米・コロンビア大学、スマホでHIV検査できるキットを開発

June 1st, 2015

スマートフォンを使って簡単にHIV検査ができるキットを、米コロンビア大学の研究チームが開発した。

 

これまでHIV検査といえば、専門機関に足を運び血液検査をすることが一般的だったが、スマホを接続するだけで簡単に調べられるとして大きな話題を呼んでいる。

 

内容は、血液採取キットで取った自身の血液をスマートフォンに繋げると、約15分でHIV検査ができるといった優れものだ。

 

 

 

 

 

 

研究リーダーのサミュエル・シア氏によると、「我々の研究は、専門機関レベルの免疫測定がスマートフォンのアクセサリー上で可能だということを示しています。これは大きな進歩です。」と語った。

 

 

気になる正確性については、現在70~80%程度となっており、研究者は今後更に正確性を高めることに取り組むとしている。また同キットでは、HIV以外に梅毒などの性感染症の発見も可能とのこと。

 

一般的に実用化できれば、簡単に気軽にHIV検査をすることができるため、よりHIV/エイズへの意識が向上することだろう。

 

via:rt.com

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

HIV感染者の血液で印刷したメンズ誌が話題に

LGBT

『ヒゲ女装』のコンチータ、オーストリアの記念金貨に

FASHION

ゴルチエ × イーストパック、エイズ啓発コラボが新発売

LGBT

ビル・ゲイツ氏、HIV撲滅ワクチンが2030年までに入手可能になると予

LGBT

エイズを題材にした映画『ノーマル・ハート』マット・ボマーがゴールデング