マイリー・サイラス、14歳で母親にカミングアウトを明かす

June 10th, 2015

 

先日、バイセクシャルであるとカミングアウトした歌手のマイリー・サイラスが、Paper誌のインタビューで、14歳の時に母親にカミングアウトしたことを明らかにした。

 

マイリーはインタビューで「私は男の子が好きなのと一緒で、性別関係なく全てのものが好きなのよ。」続けて、自身のセクシャリティと性自認が常に流動的であると付け加えた。

 

敬虔なクリスチャンの家庭に生まれたマイリーは、カミングアウトの大変さも痛感している。彼女の母親はマイリーのカミングアウトを受け、「私はどんな神を信じるよりも、あなたを信じるわ」と彼女のセクシャリティへの理解を表したそう。

 

 

今年5月、マイリーはHappi Hippie財団を立ち上げ、ホームレスとLGBTの若者の為のチャリティー活動を始めている。

関連記事>>マイリー&アリアナ、LGBTの若者の為にカバー曲を披露

 

彼女は自身の経験も踏まえ、家族に拒絶された環境にいるLGBTの若者への支援を強化していくつもりだ。

 

via:PARER

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ジョニー・デップ、カミングアウトした娘リリー・ローズについて語る

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ

ENTERTAINMENT

オスカー女優テータム・オニール、女性とのデート関係を明らかに

ENTERTAINMENT

ブラッド・ピッドにバイセクシャル疑惑が浮上

ENTERTAINMENT

マイリー・サイラス&アリアナ・グランデ、LGBTの若者の為にカバー曲を

LGBT

キャットウーマン、バイセクシャルとカミングアウト