性別変更したケイトリン、ヴィクトリア・ベッカムのランウェイデビューか?

June 25th, 2015

 

6月に性別適合手術で女性へと生まれ変わったケイトリン・ジェンナー(元ブルース・ジェンナー)に、ヴィクトリア・ベッカムのランウェイデビューの話が浮上しているようだ。

 

ヴィクトリア・ベッカムは自身の名を冠したコレクション『ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)』を手掛けており、その最新コレクションのランウェイモデルとして、ケイトリンを指名しているとDaily Star紙が報じている。

 

関係者によると、「ヴィクトリアはケイトリンをモデルに起用したがっている。ケイトリンを本当に魅力的だと話しているし、彼女のグラマラスな体型がヴィクトリアのコレクションにピッタリ」とのことだ。

 

 

6月2日に米ヴァニティ・フェア誌で女性として表紙を飾り話題になったケイトリン。

関連記事>>ブルース・ジェンナー、性別変更後初の『女性として』米雑誌に登場!

 

Twitterの最短100万フォロワー数でギネス記録認定されたり、スポーツ界のアカデミー賞と称されるESPY賞の受賞も決定するなど、性別変更後に大きな注目を浴びている。

今後もケイトリン・フィーバーはしばらく続きそうだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

【総集編】LGBTスポーツ選手まとめ

LGBT

世界中のトランスジェンダーが、自作の『ヴァニティ・フェア誌』カバーを作

LGBT

ケイトリン・ジェンナー、スポーツ界のアカデミー賞ESPY賞を受賞

LGBT

ブルース・ジェンナー、性別変更後初の『女性として』米雑誌に登場!

LGBT

メンズ誌史上初のトランスジェンダーが表紙になるか!?

LGBT

キム・カーダシアン、トランスジェンダーの義父を支持