ニコン広告塔にも抜擢された有名ゲイカップルファミリーが破局

July 30th, 2015

 

 

 

今年1月、カメラメーカーのニコン(Nikon)が、黒人のゲイカップルファミリーを起用したキャンペーン『Generation Image』を覚えているだろうか?

関連動画>>ニコン新広告に黒人ゲイファミリーを起用

 

同キャンペーンは、7組の一般人にニコンのカメラを贈り、自由に様々な瞬間を写真や動画で表現するといったもの。その中の一組に、黒人ゲイカップル、コーダル・ルイス&カレブ・アンソニーと彼らの3人の娘をフィーチャーした動画がアップされ大きな話題を呼んだ。

 

このニコンの広告塔に抜擢され世界的有名になったゲイカップルファミリーが、まさかの破局したと海外メディアが一斉に報じている。アンソニーは自身のインスタグラムにて破局したことを伝えた。

ニコンのキャンペーン動画では、仲睦まじい二人のパパと、三人の愛娘たちがすくすく育つ様子に胸を打たれた人も多いはず。

 

 

 

 

 

 

ゲイファミリーのロールモデルとして有名になった二人の破局だけに、大きなショックを隠せない。

破局の真相は明らかにされていないが、二人のカップルと、かわいい娘たちの今後の幸せを願うばかりだ。

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

【動画】同性愛者への差別が厳しいロシアで、男同士で手を繋いでみたら…?

LGBT

82歳と85歳のゲイカップルが、54年間の交際を経て同性婚!

LGBT

全米初、オープンリーゲイカップルの警察官が誕生

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ

LGBT

ティファニー、ゲイカップルも登場する新CMを公開

LOVE

「え、兄弟でしょ!?」あまりにも激似なゲイカップル達