アメリカ、ゲイカップルがホモフォビアに襲撃されるも返り討ちに

August 5th, 2015
photo via : OUT

 

米・ニューヨークにて、ゲイカップルが街中でホモフォーブ(同性愛嫌悪者)に攻撃されるも返り討ちしたとのニュースが、NYデイリーニュース紙らが報じ話題になっている。

 

ホモフォーブに攻撃されたのは、ダニエル・レノックス・チョート氏&ラリー・レノックス・チョート氏の同性婚をしているゲイカップル。

 

事件が起きたのは8月2日、NYソーホー地区でカップルが街を歩いていたところ、アンチゲイな40歳ぐらいの男が罵声と共に彼らに殴りかかってきたのだ。ダニエル氏は殴られたが、襲撃した男を2人で応戦。男は反撃に驚き、尻尾を巻いて逃げたと伝えられている。

 

アンチゲイな男を返討ちにした逞しいカップル。実はこの2人、米・陸軍士官学校出身で初めて同性婚をしたゲイカップルであり、過去にイラク&アフガニスタンでの従軍経験もある強者だったのだ。

 

アメリカではホモフォーブによる暴行が後を絶たず、昨年はNY市内だけで43件の暴行が確認されている。

 

OTHER

LGBT

ニコン広告塔にも抜擢された有名ゲイカップルファミリーが破局

LGBT

【動画】同性愛者への差別が厳しいロシアで、男同士で手を繋いでみたら…?

LGBT

82歳と85歳のゲイカップルが、54年間の交際を経て同性婚!

LGBT

全米初、オープンリーゲイカップルの警察官が誕生

LGBT

【総集編】世界的有名なゲイカップル&レズビアンカップルまとめ

LGBT

ティファニー、ゲイカップルも登場する新CMを公開