同性婚をテーマにした初の連ドラ『女はそれを許さない』の第8話が無料放送中。

December 12th, 2014

トップ

 

 

 

毎週火曜日22時のTBSドラマ『女はそれを許さない』にて、同性婚や養子縁組をテーマに扱った第8話が12月9日に放送され大きな話題を呼んだ。その第8話目が、12月16日まで1話まるごと無料放送を行っている。

 

 

 

第8話〜あらすじ〜

『女はそれを許さない』は、主演の深田恭子と寺島しのぶのアラサーアラフォー女弁護士が事件を解決していく連続ドラマ。

麗(深田恭子)と凛香(寺島しのぶ)は蝶野(松重豊)に頼まれ、蝶野の友人である小坂貴宏(高橋洋)とその恋人、俊彦(KABA.ちゃん)が予約した結婚式場に関するトラブルの相談を受ける。式場側が結婚式を突然キャンセルしてきたというのだ。二人がゲイであると知って慌てて断ってきたと考えられる。麗と凛香が式場を訪れ、債務不履行と人権侵害の恐れが有ると指摘すると、式場は再考すると引き下がる。その説明を聞いた貴宏と俊彦が喜んだのも束の間、貴宏が倒れてしまう。実はがんに侵されていたのである。小坂と俊彦は養子縁組を済ませていた。愛し合うマイノリティーのカップルが家族として暮らすには、日本では養子縁組するしか手段がないのだ。ところが、小坂の父親・恒吉(黒部進)が貴宏と俊彦の養子縁組の無効申し立てを起こしたことが分かる。恒吉は、貴宏が俊彦に騙されていると主張し、俊彦に多額の借金があることと、俊彦がかつて別の人物と養子縁組していたことも明らかになる。二人にとって不利な事実が次々と明らかになるなか、麗はゼロベース思考で解決策を考えていくーー。

 

 

 

1

 

 

 

大手テレビ局が、同性婚をテーマにしたドラマをつくるのは初めての例だ。

LGBTカップルの現状を、ストレート層にも分かりやすく問題提起し、過度な脚色をすることなくリアルなストーリーが描かれている。

 

 

現在オフィシャルページで12月16日21時59分59秒まで無料で1話まるまる放送中だ。

▽TBS「女はそれを許さない」オフィシャルページ▽

http://www.tbs.co.jp/yurusanai2014/

 

 

 

RECOMMENDオススメ記事

LGBT

ティファニー本店にゲイカップルのディスプレイが登場

LGBT

『Tokyo Superstar Awards 2014』イベントレポ

LGBT

日本でも同性婚を。Letibeeによる同性婚イベントが開催

LGBT

【インタビュー】LGBT先進国オランダから学ぶ、日本で同性婚を可能にす

LGBT

アメリカ・同性婚可能州が35州へと急速に拡大。